自転車

超軽量グリップ KCNC「EVAグリップ」を使ってみた!

KCNC EVAグリップ

CARACLE-Sに標準で付いているグリップが破れてきたので、KCNCの超軽量グリップ「EVAグリップ」に交換してみました。

EVAグリップ [EVA GRIP] | KCNC公式サイト | ケーシーエヌシー ロードバイク/MTBパーツ

 
結果的にオススできるグリップだったのですが、その事について書きたいと思います。 

KCNC EVAグリップ

まず、交換前のCARACLE-Sのグリップについて。CARACLE-Sには標準でスポンジ系のグリップが付いてます。

これが破れてきたのですが、耐久性の問題ではないです。ハンドルバーの交換に伴う付け替えのときに自分が破いてしまった感じです(汗)

ただ、握った感じ柔らかすぎる印象もあったので、交換はしたいなと以前から思ってました。

 
で、自分は今までOGKのスポンジグリップを愛用してたのですね。

OGK CX-R スポンジグリップ。超軽量の自転車グリップを紹介
スポーツ車(自転車)に乗るようになって何年も経ちますが、初期からずっと愛用してるグリップがあります。 それがOGKというメーカーの「CX-R」というスポンジグリップです! CX-R | OGK技研株式会社   愛車のbd-1と街乗り...

 
スポンジグリップは重量39グラム(実測)と軽量で、握り心地も良いので気に入ってます。

けど今回は気分を変えて、KCNCの超軽量グリップ「EVAグリップ」が評判良さそうなので、これを試してみることにしてみました。

 
早速amazonでポチって商品到着!

KCNC EVAグリップ

六角形の独特な形状です。握り心地はどうかな・・・?

KCNC EVAグリップ

グリップの素材は、ダウンヒル用プロテクターなどに使用される最先端素材EVAを使用してます。

KCNCといえば軽量パーツで名を馳せてますが、このグリップも超軽量!

KCNC EVAグリップ

エンドキャップ含め合計19グラム!OGKのスポンジグリップより20グラムも軽い!まぁ微々たるものですが (^^;)

グリップ単体で14グラム。

KCNC EVAグリップ

エンドキャップが6グラムという感じです。

KCNC EVAグリップ

EVAグリップを取り付け

では早速取り付けてみましょう!取り付けてる時の写真はないので文章で説明。

取り付けは、グリップの内側を水で濡らして、ひねりながら押し込んだら問題なく装着できました。ハンドルバーに対して少々きつめに作られてるので、力はいるかも。

あと、自分はカーボンの肉厚の薄いハンドルバーを使ってますが、エンドキャップをはめ込むのがきつかったです。最終的にゴムハンマーで叩いて、少々強引にはめ込みました。

で、CARACLE-Sに装着した状態が下の写真です。

KCNC EVAグリップ

ハンドルバーに装着する事で、六角形も少し丸くなった感じですね。

走ってみての感想

で、実際走ってみての感想としては、握り心地はOGKのスポンジグリップより少し硬めです。

とはいっても、衝撃吸収性は損なわれてない印象。これは最先端素材EVAの効果でしょうか。個人的にはこの感触はすごく気に入りました!

また、グリップは空回りすることなく、しっかりハンドルバーにフィットしてるのも良かったです!

もし空回りが気になる人は、グリップをロックできる「EVA ロックオン グリップ」というのがあるので、そちらを使うと良いかも。

EVA ロックオン グリップ [EVA LOCK-ON GRIP] | KCNC公式サイト | ケーシーエヌシー ロードバイク/MTBパーツ

 
あと独特の六角形の形状ですが、思ったほど違和感はないですし、しっかり握れます!そもそも人間の手も握る形にした時は真ん丸にはならないので、この形状の方が合うのかも知れません。

ただ、握った手の形にしっかり合わせるには、取り付ける角度は気にした方が良さそうですね。

ということで、さすがKCNCの製品です!特に軽さにこだわる人にはオススメのグリップです!

 
Mitchie M のコメント:

 

KCNCはブレーキパッドと、bd-1用のシートポストも愛用してます

 

【著者:Mitchie M @_MitchieM

▼ その他の自転車パーツ関連記事

KCNCの軽量VブレーキパッドをRIDEAのショートアームV-Brakeに装着
以前、愛車のbd-1のブレーキとブレーキレバーをRIDEA製の軽量のものに交換した記事を書きました。▶︎ 参考記事:RIDEA XFH V-Type Lever CNC Vブレーキレバーがめちゃくちゃ軽い!で、やはりブレーキレバーとアームが...
Aceoffixの超軽量クランクとBB (ボトムブラケット) に交換してみた!
先日、Aceoffixという中国のメーカーの超軽量クランクとBB(ボトムブラケット)を購入して、CARACLE-Sに換装しました。その交換レポートを書きたいと思います。 Aceoffix 超軽量クランク&BB 交換レポート まず...
超軽量!RXL SLのカーボン・フラットバー2種類を比較
久々に自転車関係の記事です。以前、「RXL SL」という中国製のカーボン・フラットバーを購入したのですが、これがめちゃくちゃ軽いしコスパも良かったのですね。▼ 関連記事 で、別の自転車用にこれをもう一本買ってみました。前回購入した...
bd-1のリアエラストマーを交換。乗り心地が変わった!
久々に折りたたみ自転車のbd-1をいじりました。 bd-1にはリアに「エラストマー」という樹脂製のサスペンション代わりのようなものが付いてます。 上の写真の赤い物体がそれです。これはbd-1を買った時から標準で付いてるものなのですが...
RXL SLのフルカーボン・フラットバーがめちゃくちゃ軽くてコスパ良好!
メリクリ!(^o^)/ ということでクリスマスイヴの今日、注文していたCARACLE-S用のフルカーボン・フラットバーが届いたので、そのレビュー記事を書きたいと思います。 その商品がこちら。RXL SLというメーカーのフルカーボンMTB...
フロント74mmの軽量クイックリリース、RIDEA「HQR-2D Ti」のレビュー
先日、折りたたみ自転車のCARACLE-Sには、通常のフロントエンド幅100mmのクイックリリースが使えない事を知りました。   そこでCARACLE-Sの軽量化用に、エンド幅74mmの製品を探してたところ、RIDEA(リデア)から...

コメント

  1. まみりん より:

    Mitchieさんおはようございます。せっかくのラル休暇が一転して自宅警備を余儀なくされたまみりんです。コロナの奴め(*`Д´)ノ!!!

    自転車のグリップって長距離走ってると疲れ具合が違うの実感しますね。
    エヴァ素材名前からして素敵w

    今年は雪解けも早そうなので自転車通勤の再開も早そうです🚲

    • Mitchie M より:

      そちらの朝は寒そうですよね。自転車だと体感的にさらに寒く感じそう・・・(^^;)
      コロナが早く収束することを願ってます!

タイトルとURLをコピーしました