Logic Pro

Apple Logic Proについての記事

Logic Pro

Logic ProのVintage Console EQの音のかかり方を検証してみた

名機NEVE 1073をエミュレートした、Logic Pro内蔵のEQ「Vintage Console EQ」。  その名の通りビンテージなコンソールの音を再現してくれるEQなのですが、アナライザーの機能はないので、視覚的に音の変化を確...
Logic Pro

Logic ProのVintage Graphic EQの音のかかり方を検証してみた

1967年発売に発売されたAPI 560モジュールをエミュレートしたと思われる、Logic Pro内蔵10バンドグラフィック・イコライザー「Vintage Graphic EQ」。  このEQのかかり方がどんな感じなのか?個人的に気にな...
Logic Pro

Logic ProのLoudness Meterで曲のラウドネス値を測定する方法

現在、多くの楽曲配信サービスや動画投稿サイトでは、「ラウドネス・ノーマライゼーション」を採用し、個々の楽曲や動画の音量のバラつきを少なくしています。 自分も2ndアルバム「バーチャル・ポップスター」をマスタリングする際は、これに使われるラウ...
Logic Pro

Logic Pro内蔵シンセAlchemyでハンドクラップの音を作る方法

AppleのDAWソフトLogic Proには、フレキシブルにエンベロープの形を作れるソフトシンセ「Alchemy」が内蔵されてます。 このエンベロープ機能、Multi-Staged Envelope Generator (MSEG) を...
Logic Pro

iZotope RXをLogic Proのオーディオ・エディタとして使う方法

オーディオ修復ソフトウェアのiZotope「RX」。 RXはLogic Pro上でオーディオ・エディタとしても使えるので、自分もLogic Proと連携させて活用してます。RXを使えばLogic Proではできない細部のオーディオ編集が...
Logic Pro

Logic Pro「EVOC 20」でボコーダーを上手に鳴らす方法

  Logic Pro内蔵ボコーダーのEVOC 20 PolySynth。 自分は楽曲制作でこれをよく使っているのですが、初心者の人にはボコーダーは慣れないと扱いづらいかと思います。 そこで今回、EVOC 20 PolySynthを例...
Logic Pro

Logic Pro内蔵Amp Designerのギター以外での活用方法

Logic Proに内蔵してるギター・アンプ・シミュレーターのエフェクト「Amp Designer」。 このエフェクトはその名の通り、ギターにかけてアンプの音を再現するものなのですが、それ以外の楽器での活用方法を紹介したいと思います。 自分...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました