八剣山(札幌)に東京から日帰りで登山してきた!前編

10月22日(木)ですが、ついに趣味の日帰り登山が北海道にまで範囲を広げました(笑)

行ったのは定山渓温泉のすこし手前くらいの、小金湯温泉付近に位置する八剣山(標高498m)です!別名で観音岩山とも呼ばれてます。今年冬に小金湯温泉に行って、山頂の岩場感に惹かれ登ってみたかったのですよね。

冬に行った時の写真がこれ。小さいけど中央左に写っているのが八剣山。

koganeyu-bus

場所はここ。

八剣山 地図

もう一つ日帰り登山できそうな候補として、小樽の塩谷丸山(標高629m)も候補になったのですが、これもいずれ行ってみたいですね。


とりあえず、北海道日帰り登山がどの程度可能なのか、疲労感も含め様子を見るために、比較的アクセスしやすい低山を選びました。

個人的には低山とはいえ、岩場があると高い満足感が得られるのです。標高は低いですが今月15日には滑落事故が起きているので、油断できない山です!

▶︎ 札幌市南区の観音岩山で親子2人が滑落

ということで、思い立ったが吉日。10月13日に札幌で初雪が降り、紅葉がラストチャンスと思われる今週、22日が空いていたので飛行機の予約を日帰りで入れました!当日別の予定が入ってしまったら損失を出す覚悟で。

日帰りなので飛行機はLCCにしました。実は自分LCCの利用は初めてです(汗)。というか、東京-札幌のLCCで往復って仙台に新幹線で往復するより安くてびっくりです!ただ、運賃は出発日や予約するタイミングにもよるので、当日天気が悪かったら仕方ないかな・・・という感じです。

ちなみに、帰りの飛行機は時間に余裕をもった便をとりましょう。特に登山となると、時間ギリギリだと行動があせって事故に繋がるのですよね。そういう理由で自分は電車で日帰り登山の場合、帰りの切符は事前に買わないようにしています。けど飛行機だとそうはいかないので・・・。


そして今週『黒猫のウィズ × 初音ミク』コラボ楽曲も提出でき、リテイクなどなかったので、当日無事飛び立てる事に。しかも予報では札幌は晴れという絶好の天気!

当日は午前6時03分発のスカイライナー1号で成田空港へ。深夜バスで出て空港で時間潰して早朝離陸という手段もあるのですが、それはまた体験する機会があれば(笑)

LCCは成田空港第3ターミナルから出発なのですが、この事はこれだけで記事のネタになるので、後日書きます!


ということで、午前9時20分に新千歳空港に到着!快晴だー!!垂直尾翼のピカチューが自分の気持ちを表現してます(笑)

新千歳空港

今回、北海道の山についてはかなり学習して行ったので、機内から見える山岳地帯にテンション上がりまくりでした。北海道の山は形に特徴があるのですぐわかりますね。「あれが北海道駒ケ岳か!」とかそんな感じです(笑)。窓際の座席を予約すればよかったと後悔。

ってか、北海道は雪まつりシーズンの天気が悪い時にしか来た事がなかったので、今まで遠くまで見渡せなかったのですよね。冬とは全く印象が違います!


午前9時33分発の快速エアポートに乗って空港から札幌へ。電車の中から見た恵庭岳。いつか登りたい・・・。

Eniwadake

で、札幌に到着して、地下鉄で真駒内駅に移動。真駒内駅到着は午前10時37分。札幌駅からも八剣山登山口バス停まで車は出ているのですが、中心部を抜けるのに時間がかかるかも知れないので真駒内駅発のバスに乗ります。バスの出発は午前10時50分。

そしてバスの中から八剣山見えたー!

八剣山

八剣山登山口バス停到着は11時30分頃。降りたら登山口まで20分ほど歩きます。日の短い秋ですが、低山なので午前中に到着できればOKでしょう。

ちなみに、”定山渓温泉行き”のバスのタイミングが合わなかったら、”豊滝行き”に乗って終点から登山口まで歩いても大丈夫かと思います。少し歩く距離は増えますが。

途中豊平川を渡る。紅葉もいい感じ。

豊平川

そしてついに八剣山の目の前まできた!山頂の岩場が迫力ありますね!登りまっせ〜。

八剣山 観音岩山

ここからが本番ですが、ここまで移動時間が約6時間半(笑)。しかし結果から申し上げて、非常に満足の行く日帰り登山ができました!ポイントとしては、

◆ 岩場のスリルが味わえた
◆ 紅葉シーズンだった
◆ 快晴だったので、遠くまで見渡せた

の3点が大きかったかと。秋の八剣山はぜひオススメしたいです。帰りに小金湯温泉に入れればベスト。

登山内容は記事が長くなりそうなので、続きは後編で。

▼ 後編の記事はこちら。

前回の続きです。タイトル通り札幌の八剣山(観音岩山)登山の、東京から日帰りレポートを書いていきたいと思います。 ▼ 前編の記事: 八...

 
▼ 他にもこんな札幌近郊の山の記事を書いてます。

先週の札幌観光で、滞在2日目に藻岩山(もいわやま)に登山してきました! 2014年のSNOW MIKUでロープウェイを使って登ったこと...
先週の藻岩山登山の続きで、円山(まるやま)登山の記事です。 ▼ 藻岩山登山の記事:   円山は藻岩山のすぐ近くにある、標高22...
先日、5月17日に北海道小樽市の塩谷丸山(しおやまるやま:標高629m)に登山してきました!例によって埼玉県から日帰りです。(^^;) ...
先日10月16日に、札幌観光の際に隣の小樽市の銭函天狗山(ぜにばこてんぐやま)に登山してきました!銭函天狗山は通称「銭天」とも呼ばれてま...
一昨日、楽しみにしてた北海道登山に行ってきました! 本当は小樽の塩谷丸山に行くつもりだったのですが、別の面白そうな山を発見したので予定...
前回の小樽 赤岩山登山の続きです。 ▼ 前回の記事: 赤岩山 登山レポート ということで、下赤岩山の山頂に来たら、次は赤岩山山...

【著者:Mitchie M @_MitchieM

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメント

  1. まみりん より:

    Mitchieさんこんばんは(*^▽^*)

    まみりん昨日八剣山登ったしΣ(゜Д゜)

    日曜日には平地でも雪が降るという天気予報で
    みんな『雪が降る前に!』って思ったのか頂上に10人ほど並んでまさに行列の出来る八剣山でした。

    札幌駅からじょうてつのかっぱ号なら(石山通を走るので)藻岩山とかずっと山並みを眺めながら小金湯までノンストップで行きましたよ。

    それにしても北海道日帰り登山とかMitchieさんめっちゃアクティブ!
    (お天気も味方につけてたし)

    来年はbd-1も一緒に連れて来ていろんな所へ行ってみて下さい。

    そうそう、雪ミクスカイタウンのアレ見ましたよ。
    まみりん仕事前のスカイタウン巡回の楽しみが増えました(笑)ありがとうございます!

  2. 夢幻キリコ より:

    うおお、Mitchieさんの行動力に脱帽です。
    記事を読んでるだけでテンション上がりますね^^
    登山記事楽しみにしていますよ!

  3. まみりん より:

    職場の経験者にお話しを聞いたり
    ガイドブックでイメトレしたり

    普通救命講習も受けたりして
    知識だけは頭に叩きこんだつもりです。

    けれど、周りに迷惑かけたりしたら元も子もないですもんね

    ご忠告ありがとうございますm(._.)m