DAW

DAW

ブラシ奏法のフリードラム音源 Soniccouture『Brush Kit』は音が充実!

DTMでドラムのブラシ奏法って利用頻度が少ないので、それ用の音源って持ってなかったのですよね。 そこで音源ライブラリーを購入しようと思ったのですが、何と!無料の良いライブラリーが見つかりました。 Soniccouture社『Brush Ki...
DAW

VIENNA INSTRUMENTSでストリングスのアタックを強調する方法

私の愛用している、オーケストラ音源の『VIENNA INSTRUMENTS』 VIENNA SYMPHONIC LIBRARY | SONICWIRE   打ち込みでオーケストラ系の楽曲を制作するのには、とても便利な音源なのです。 ...
Logic Pro

Logic Pro付属『Bitcrusher』のエフェクト活用法

DAWソフト Apple「Logic Pro」には、低分解能デジタル・ディストーション・エフェクトの「Bitcrusher」(ビットクラッシャー)が付属してます。これは初期のデジタルオーディオサウンドをエミュレートしたり、エレクトロ風のディ...
DAW

Massive内蔵のリバーブ音を他の音源で使う方法を試す

Native Instruments社のソフトシンセ「Massive」は、内蔵エフェクターが優れてます。特にリバーブが優秀で、シンセによく合う気持ちの良い響きが得られるのですね。その中でも「Dimension Expander」はアンビエン...
Logic Pro

Ultrabeatで80年代風のシンプルなシンセタム音を作る

今回はLogic Pro付属のドラムシンセ「Ultrabeat」を使っての、80年代風のシンセタムの音の作り方について、書きたいと思います。 80年代を代表するシンセドラムの音といえば「シモンズ」です。しかし今回作る音は、もう少し古い感じ...
DAW

ボーカルを引き立てる魔法のディレイタイム189msについて

最近ボーカルディレイについてググってみたのですが、「189msのボーカルディレイ」って意外と知られているのですね。 これは確か、サウンド&レコーディング・マガジンで、エンジニアの内沼映二氏が経験則で使ってる「どんなテンポの曲にも合う...
Logic Pro

Logic Pro「Multipressor」マルチバンドコンプの音の傾向を調べてみた

特定の帯域を抑えたりする目的で使う、Logic Pro付属マルチバンドコンプ「Multipressor」。 そのコンプのかかり方や音の傾向について調べてみたので、記事にしたいと思います。 Multipressorの音の傾向を調べる ま...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました