YouTubeのプレミア公開のやり方と注意点

先日、新曲MV『リングの熾天使』の投稿で、YouTubeの「プレミア公開」機能を使って動画を投稿してみた。そこで、その使い方と注意点について書き残しておこうと思います。

その動画はこちらです。

プレミア公開機能についてと、そのやり方

プレミア公開機能は、動画本編の公開前に動画ページのみ公開することによって、初公開前から初披露にかけて視聴者と盛り上げるための機能です。

現在プレミア公開は全てのユーザーが使えるのかはわかりませんが、動画投稿時に「プレミア公開」のスイッチがあれば使えます。

プレミア公開 youtube

動画を「公開予約」にしておくと「プレミア公開」のスイッチをオンにできるので、その状態で投稿すればいいだけです。その下の時間設定は動画本編初披露の時間なので注意してください。

動画公開までの流れ

動画を「プレミア公開」で公開予約すると、すぐに動画ページが作成され、誰でも見ることができるようになります。

プレミア公開 youtube

上の画像が作成された動画ページです。画面の右にはチャット欄があり、ここで視聴者とリアルタイムチャットができます。スーパーチャットが使える人はそれもできるようです。

あと、本編公開前でも動画サムネイルとタイトルは表示されてしまうので注意してください。あと動画説明文も公開されます。

そして、動画サムネイルの左下には公開前の時間が表示され、また「リマインダー」ボタンは視聴者がこれをオンにすると、公開30分前に通知を受け取ることができるそうです。

プレミア公開 youtube

ちなみに、自分は公開日時を8月29日18:00に設定。その前に視聴者さんにSNSでリマインダー・オンを呼びかけたりしました。

また、タイトルの下には現在待機しているユーザーの数を表示。自分の時は30~60人くらいが公開2日前から待機してましたね。こんな早くから何してるんだろう。(^^;)

また、動画公開前でも高評価ボタンなどは有効ですし、コメントもできるので、それは作品の評価というよりは期待値として受け止めましょう。

本編初披露

いよいよ動画公開になると待機人数が増えてきて、チャットの流れも早くなってきました。直前には800人くらいいたかな?

で、公開時刻になると2分間のカウントダウンが始まります。緊張してきた・・・。(^^;)

Countdown2min

これが終わった18:02から動画が初披露になりました。MVなので4分くらいのあっという間の出来事でしたが、その間はチャットも滝のように流れて、たくさんの人が観てくれているのが実感できました。

初公開では動画の先送りはできませんが、その後は普通の動画と同じように見ることができるようになります。

結果的に、心待ちにしてる視聴者と一緒に盛り上がれたのはとても良かったですね!けど公開直前まで本当ドキドキして緊張しました。(^^;)

プレミア公開の注意点

最後にプレミア公開機能の注意点を2つ述べたいと思います。こんな感じです。

  • 動画ページ自体の公開予約はできない
  • タイトルと動画サムネイルは公開されるので、それを公開まで隠すことができない
  • 動画説明文も公開されてしまう
  • プレミア公開にすると埋め込み許可がデフォルトでオフになる?

動画ページ自体は動画投稿後すぐに公開されてしまいます。なので、そのタイミングで動画をアップする必要があります。

また、タイトルと動画サムネイルは公開されるので、本編公開まで隠したい場合は、後でタイトルとサムネイルを変える必要があります。ただそうすると、関連動画などに表示された場合、すぐに変更が反映されない可能性があるので、個人的にはオススメしません。

同じく動画説明文も公開されるので、初披露まで公開したくない情報は載せることができません。けど説明文は初披露後に差し替えても問題ないと思います。

追記(2019/.9.5):

プレミア公開にすると、埋め込み許可がデフォルトでオフになるという情報もネット上にありました。投稿/初披露後に「埋め込み許可」の項目を確認した方が良さそうです。

使ってみた感想

プレミア公開機能はチャンネル登録者に事前に公開時間を知らせることができるので、動画公開時の初動は普通に投稿するより期待できそうです。

ただ、あまり焦らして期待を煽りすぎるのもどうかな?という印象はあります。これだけ待ってくれて動画がつまらなかったらガッカリしますよね。

とはいえ、動画公開の一番大事な初動を多くの視聴者に見てもらうためには便利な機能だと思いました。今後もこのプレミア公開機能をうまく活用して行きたいですね!

 
Mitchie M のコメント:

 

昔のニコ動の動画投稿時に似た緊張感があります(笑)

 

【著者:Mitchie M @_MitchieM

▼ その他のYouTube関連記事

お陰さまで本日、私のYouTubeのチャンネル登録者数が20万人を突破しました! ▶︎ YouTube:Mitchie M - YouTu...
自分は楽曲の動画を公開するときは、歌詞の字幕付けて投稿してます。 YouTubeは字幕作成機能を備えてるので、まずこれで字幕を作ってます。...
YouTube新機能「終了画面」がローンチされて、一ヶ月以上が経過しました。▼ 関連記事:自分のチャンネルの動画全てに「終了画面」を設置して...
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメント

  1. みみ より:

    Mitchieさんのプロレス曲、なんどリピートしたか分からぬほど楽しんでいます。
    我が家の事情を語ることになるのですが、通常のPCで見る分には普通に見られるこの動画、J:comのケーブル機材を通してTVで見ようとすると「動画の所有者によって無効にされています」と見せてくれません。Mitchieさんのほかの動画は大丈夫なので、プレミア公開のせい?と首をかしげております。やはりJ:comに問い合わせてみます・・・

    • Mitchie M Mitchie M より:

      教えてくれてありがとうございます!
      調べたら埋め込み許可がオフになってました。(>_<) オンにしたので、試してみてもらえたら幸いです。