Yosemiteでネットの読み込みが止まるときの対処法

自分の使用しているMacbook Proが、先日からネットの読み込みが不調に・・・。

症状としては、PC起動後 Wi-Fiは繋がっているのですが、読み込み中のまま進行しないという感じです。

5分くらいすると普通に読み込むようになるのですが、Yosemiteを最新の10.10.4にしても変わらず・・・。Macを長いこと使ってますが、こんな症状は初めてです。一応ディスクユーティリティー等も試しましたがダメでした。

さすがにこれは困るので解決法を探して対処。同じ症状の出る人は以下の方法が参考になれば幸いです。

解決方法

やはりこういうときはPreferenceファイルの問題が多いのですね。

/Library/Preferences/SystemConfiguration/ に移動。

Preference

com.apple.airport.preferences.plist
com.apple.wifi.message-tracer.plist

NetworkInterfaces.plist

preferences.plist

 の4つをゴミ箱へ。で、再起動。これだけです。

ネットワークをもう一度設定し直さなければいけませんが、結果、無事スムーズに読み込むようになりました!(^^)

しかし、Yosemiteはトラブルが多いような気が・・・。次回のバージョンアップに期待します!

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメント

  1. 夢幻キリコ より:

    やっぱり重かったりぶつかったりするのが問題なのでしょうか。
    今はウィルス対策もしなきゃだし、ネット社会はたいへんですね…

  2. まみりん より:

    Mitchieさんこんにちは(*^▽^*)

    調子が悪いな~ってガシガシ叩くと良くなったりする昭和家電(笑)

  3. ☆かおる☆道産子(`・ω・´) より:

     OS Xって、「何か、挙動が、おかしいな~」と思って、ググってみたりすると、「xxx.plistファイルを削除して、再起動してみて下さい。」的な回答が多いですよね。
     多分、.plistファイルは、設定を保存してるファイルなんだろうなぁ。と、個人的には思ってますが・・・^^;