佐藤理さんの個展「ALL THINGS MUST BE EQUAL」に行ってきました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

今日は、グラフィックデザイナー・作曲家・ゲームクリエイターとして活躍されている、佐藤理さん(@osd_word)の個展「ALL THINGS MUST BE EQUAL」に行ってきました!

現在、新宿のBeams Japanの5階のギャラリーで開催されてます(4月23日まで)。

佐藤理 展覧会 『All things must be equal』|BEAMS

 

実は佐藤理さんとは、昔スタジオ設営のお手伝いをさせてもらった事があり、今回かなり久しぶりにお会いすることができたのでした。(^^;)

当時佐藤さんはかなりビンテージ機材を所有しておられました。なので、設営時にTR-808とかTB-303とかARP ODYSSEYの実機に触れることができたのは、自分にとって貴重な体験でしたね。

また、アウトサイド・ディレクターズ・カンパニーというデザイン会社も経営していらっしゃり、ビジネスの分野でも手腕を発揮されている、すごい方なのです。

そして今日、会場で何年か振りに挨拶させてもらいましたが、展示されている作品を拝見させてもらって、変わらぬクリエイティブな感性に圧倒されました。

佐藤理 ALL THINGS MUST BE EQUAL

佐藤理 ALL THINGS MUST BE EQUAL

佐藤理 ALL THINGS MUST BE EQUAL

佐藤さんが過去に手がけられた、音楽やゲーム作品も展示されてます。

佐藤理 ALL THINGS MUST BE EQUAL

で何と!本日4月14日は佐藤理さんの誕生日ということで、来場者にカクテルをサービスしてくれたり、DJが音楽をかけていて、賑やかな雰囲気で展覧会を楽しませてもらいました。お誕生日おめでとうございます!!

佐藤理 ALL THINGS MUST BE EQUAL

佐藤理 ALL THINGS MUST BE EQUAL

さらに、この個展の開催と同時に、作曲家としての佐藤理さんのアルバム「ALL THINGS MUST BE EQUAL」もリリースされました!

ALL THINGS MUST BE EQUAL

なんと19年ぶりのアルバムだそうです!

Musicmine:ALL THINGS MUST BE EQUAL / Osamu Sato

 

ご本人によると予想していた以上に売れていて、Amazonではダンス・エレクトロニカ部門で最高5位、同部門の欲しいものランキングで1位になったそうです!気になる方はぜひチェックしてみてください。

マスタリングは「まりん」こと砂原良徳さんが手がけております。自分も昔スタジオ設営の際に、音源のMIDI起こしを頼まれたので、その時のデータが今回のCDに使われてるかも?(^^;)

YouTubeにも動画が上がってますが「これぞテクノ」という感じのサウンドですね。特に90年代のテクノが好きな人にはオススメです。

▼ Wolfunkadelic / Osamu Sato

▼ I WANT YOU / Osamu Sato

 

ということで、佐藤さん本日はどうもありがとうございました!益々のご活躍をお祈り申し上げます。

【著者:Mitchie M @_MitchieM

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

facebookアカウントでコメント


Google+アカウントでコメント