Clarks(クラークス)7161 ZERO-Gギアケーブルキットが軽量らしいので買ってみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 72

愛用の折りたたみ自転車bd-1のシフトケーブルを交換することになったので、せっかくなので軽量のシフトケーブルを試してみることにしました。

その交換用シフトケーブルがこちら。

Clarks(クラークス)の7161 ZERO-G GEAR CABLE KIT(ZERO-G ギアケーブルキット)です。

昨年、このシリーズで7160 ZERO-Gブレーキケーブルを使ってみたところ、SHIMANOの普通のケーブルより50%も軽かったので、今回シフトケーブルも試してみることにしました。

▶︎ 参考記事:Clarks(クラークス)の7160 ZERO-G ブレーキ ケーブルキットが軽量だった!

で、通販で購入して商品到着。

Clarks(クラークス)の7161 ZERO-G GEAR CABLE KIT(ZERO-G ギアケーブルキット)

色の種類については、ブラック、ホワイト、レッドがあります。ここは無難にブラックを選択。

購入前に気になっていた事は、bd-1のように通常のスポーツ車よりケーブルを長く使う場合、長さは大丈夫か心配でした。

しかし、アウターケーブルはフロントとリア用に切断されてなく、2mのが一本入ってたので問題ありませんでした。インナーケーブルも十分足りる長さです。

で気になる重量計測。

まずはbd-1の今まで使っていたSHIMANOのアウターケーブルを。bd-1なのでリアのみです。

shimano シフトケーブル

48グラムでした。

で次に、Clarks 7161 ZERO-G ギアケーブルキットを計測。

Clarks 7161 ZERO-Gギアケーブルキット

33グラムです。

今回4cmほど長く切ったので、1〜2グラムほど違うかもしれませんが、差は25グラムでした。

まぁだいたい30%軽いと考えてもらえれば良いかと。

ブレーキケーブルほど軽くはならなかったですね。(^^;) シフトケーブル自体がブレーキケーブルほど重くないのでこんなものかも知れません。

ちなみに、アウターケーブル以外の付属品の重量はほぼ変わりません。

あと、使用してみたところシフト性能は特に問題ありませんでした。

 
ということで最後に結論。このシフトケーブルに関しては「少しでも重量を軽くしたい人向け」といったところでしょうか。それほど大きな軽量化には繋がりません。

ただ、bd-1はシフトケーブル2mをフルに使うことはありませんが、長さを結構使う機種なら今回の25グラムより軽くなると思います。

このケーブルキットは値段が2,500円くらいするので、対費用効果も考えて導入を考えてみてください。(^^;)

【著者:Mitchie M @_MitchieM

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメント

  1. 夢幻キリコ より:

    やっぱり折りたたみ自転車だとシフトケーブルも長くなるんですか?
    なんだか私も欲しくなってきちゃいました(^_^;)
    bd-1

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

facebookアカウントでコメント


Google+アカウントでコメント