WordPress

ブログのWordPressのテーマをSimplicity2からCocoonに変更!

今まで当ブログにおいて、WordPressのテーマは「Simplicity2」を使っていたのですが、昨日から「Cocoon」に変更致しました。

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

 
「Cocoon」は「Simplicity」の後継ともいえるテーマなので、ブログの見た目はできるだけ変えずに、スムーズに移行できたかと思います。

とはいえ、サムネイルの縦横比が16:9になったり、色々と違う部分もあります。けど表示速度は以前より速くなって見やすくなったのではないかと。

PageSpeed Insightsでは43をマークしました!

cocoon

これでもまだ遅い方ですが(汗)Simplicityの時は15前後だったのですよね・・・。

しばらくWordPressの更新を怠ってたので、ここに来て一気に新しくした感じですが、そのテーマの移行作業について書き残しておきたいと思います。

Simplicity2からCocoonへの移行

以前、Simplicity1からSimplicity2に移行する際は、「Theme Test Drive」というプラグインを使って非公開の形で移行作業を進めました。

Simplicity1からSimplicity2に移行。その手順を紹介
当ブログで使用しているWordPressのテーマ「Simplicity」。 今までバージョン1(1.9)を使っていたのですが、この度Simplicity2にアップグレードしたので、その移行手順などを簡単に紹介したいと思います。 1. デ...

 
けど「Theme Test Drive」が全く更新されなくなっていたため、別のプラグインを探すことに。

そこで見つけたのが「WP Theme Test」。

WP Theme Test

これを使えば「Theme Test Drive」と同じように、非公開で移行作業を進めることができます。対応するWordPressの最新バージョンは4.9.13ですが、WordPress5.2でも問題なく動きました。

注意点としては、Cocoonを有効化した時に、「WP Theme Test」上で保存したCocoon設定が反映されない事でしょうか。なので、有効化した後で再度Cocoon設定を入力する必要があります。

あとはCSSをいじったりして、Cocoonを好みのデザインにするだけです。

Cocoonを使ってみての感想

で、まだ有効化してからまだ数日しか経ってませんが、Cocoonを使ってみての感想を少々。

まず、とにかくスピードが速いです!冒頭でPageSpeed Insightsの数値を紹介しましたが、何も設定してない状態だとSimplicityとたいして変わりません。

けど、Cocoonのダッシュボードから「高速化」を設定したら一気に数値が上がりました!

cocoon 高速化

設定と言っても、ほぼすべての項目にチェックを入れるだけです。

Simplicityだとこれらの高速化をプラグインでやらなければならなかったのですね。けどCocoonだと内蔵機能でやってくれます!プラグインを増やさなくて良いので、これは便利でしたね。

あとSimplicityの時は、PageSpeed Insights「改善できる項目」も、改善箇所がたくさん出て来ました。けどCocoonにしたら大きな改善点は「次世代フォーマットでの画像の配信」のみになりましたね。

cocoon PageSpeed Insights

画像フォーマットについてはテーマではどうしようもないので、これはしばらく様子を見ます。

 
あと、個人的にCocoonでありがたかったのは、SNSフォローボタンにSoundCloudがあることでしょうか。

cocoon soundclod

これは音楽をやってる人には嬉しいのではないでしょうか。

ということもあり、音楽系クリエイターの人がWordPressのブログで情報発信するのにCocoonはオススメです!

最後に

まだ移行したばかりで細かい部分まで修正の手が行き届いてないのですが(汗)、徐々に改善して行き、今後も引き続きこのブログにて記事を書いて行きたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します!

 
Mitchie M のコメント:

 

実はこのような吹き出し表示機能もCocoonに備わってます!

 

【著者:Mitchie M @_MitchieM

コメント

タイトルとURLをコピーしました