SoundCloud

SoundCloudのフォロワー数2万人突破ありがとうございます!!

私のSoundCloudアカウントのフォロワー数が、お陰様で20,000人を突破しました!

SoundCloud

まずは、フォローしてくださった皆様に感謝致します!!

過去の記事を見てみると、1万フォロワーを超えたのが2017年の9月なのですよね。

SoundCloudのフォロワーが1万人突破!Pro Unlimitedプランに移行
つい先日、私のSoundCloudアカウントのフォロワー数が一万人を突破しました!▶︎ Mitchie MのSoundCloudページ: Mitchie M | Free Listening on SoundCloudSoundClo...

 
この時は1万人になるのに2年くらいかかったのですが、そこからさらに1万人増えるのに4年近くかかりましたね(汗)

SoundCloud(サンクラ)は2016年くらいをピークにトレンドが下降していたので、その影響もあるかなと思います。

けどサンクラは変わらず音楽投稿サイトのトップランナーなので、今後も上手く活用して行きたいですね。

最近のSoundCloudについて

自分のSoundCloudのリスナーは海外がメインです。それはアカウント開設時から変わってないのですが、やはり継続して投稿しているとリスナーが増えているのが実感できます。

ボカロといえばニコ動というイメージがありますよね。けど、今や自分のSoundCloudアカウントでは、月間再生数はニコ動を上回ってます!

正直SoundCloudはアカウントを作って数年は伸びにくいです。しかし、リスナーのプレイリストに入ると継続して再生してもらえるので、長期戦だと思ってSoundCloudを利用していると上手く行くかも知れません。

 
あと今年からSoundCloudは「Fan-Powered Royalties」という新たな収益分配システムを導入したのですよね。これはミュージシャンにとっても大事な収入源の一部になる可能性があります(分配は今月末から)。

SoundCloudの新しい収益モデル“Fan-powered Royalties”は、日本型の音楽マーケットでこそ導入されるべき? | Soundmain Blog
つぎの音をつくる人のために。

 
これを利用する前にSoundCloud Pro Unlimitedの有料会員にならないといけないのですが、このサブスクが年間135ドルとちょっとお高いという問題も・・・。

けどサブスク費用を回収できるくらいになるとメリットも大きくなるので、本当SoundCloudを軌道に乗せるのは長期戦ですね。

 
ボカロシーンについて言えば、意外とSoundCloudをやっているPさんが少ないので、余裕があればこちらにも投稿してみてはどうでしょう?

楽曲に動画を付けて投稿するのは結構大変ですが、音楽だけあれば作品を発表できるSoundCloudはやっぱり気楽に投稿できて良いです。

ちなみに、先日はポカリスエット×初音ミクのコラボで使用された『Nechusho No!No!」を投稿しました。

 
ということで、SoundCloudには引き続き色々な音源をアップできたらと思っているので、今後ともよろしくお願いします!

Mitchie M のコメント:

 

SoundCloud Go+とか意外と日本が対象外の機能が多いのですよね (^^;)

 

【著者:Mitchie M @_MitchieM

▼ 音楽関連広告

コメント

タイトルとURLをコピーしました