武山・三浦富士ハイキング。海と富士山の眺めが素晴らしかった! [神奈川県横須賀市]

関東の富士見百景

先日1月9日に、神奈川県横須賀市にある武山(たけやま:標高200m)と三浦富士(みうらふじ:標高183m)にハイキングしてきました。

標高を見ての通り両方とも超低山です。けど、コース上から見える景色が素晴らしく、晴れて視界が良ければ、富士山の眺めは最高です!

また武山は、標高200mを超えるものとしては三浦半島で最南端の山なので、山頂展望台からの海の眺めも見事です!

他にも砲台跡のある砲台山や、津久井浜海岸にも寄れるので短距離ながら飽きずに歩けます。初心者にもオススメのコースです。

ハイキングコースと地図

まず、今回のハイキングのルートと地図はこちら。

京急バスの竹川バス停からスタートし、武山〜大砲山〜三浦富士を経て津久井浜駅をゴールとするコースです。

コースの参考にした本は、山渓社の「神奈川県の山」。

この本はルートや所要時間が詳細に書いてあるので、登山計画を立てる手間が省け重宝してます。今回はこの本に載ってるコースを忠実に歩きます。

「神奈川県の山」に掲載されている登山データは、以下のような感じです。

  • 技術度:☆☆☆☆
  • 体力度:☆☆☆☆
  • 参考コースタイム:2時間15分
  • コースの距離:6.0km

で、実際自分が歩いてみたところ、コースタイムは2時間5分歩行距離は6.98kmでした。

区間別の所要時間など、詳細はヤマレコの山行記録に載せてあります。

津久井浜海岸については駅から徒歩5分強くらいの場所にあるので、ゴール後体力があったら寄ってみると良いでしょう。

ではレポートに行ってみましょう!

武山・三浦富士ハイキング・レポート

ということで、京急の横須賀中央駅に到着。

横須賀中央駅

スタート地点まではここからバスで移動します。

バス乗り場は駅東口を出て、商店街沿いにあります。目的の竹川バス停までは乗り場からのバスに乗ります。

横須賀中央駅 バス乗り場

昼間はだいたい1時間に3本くらいのペースで走ってますね。

そしてバスに乗って23分くらいで、スタート地点の竹川バス停に到着。

竹川バス停

ではGPSをオンにしてハイキングスタート!

武山へ

まずはバスを降りた道を南側に少し歩くと、「さかくら総本家」というお菓子屋があるので、その手前を左折。里川橋を渡って、そのまま道なりに歩きます。

しばらく住宅地の坂を登りながら進んで行くと、下の写真の道標があるので武山山頂方面へ。

武山 ハイキング

頂上まではひたすら舗装路です。標高140m付近には急勾配の道あり。

武山 ハイキング

で、その先に「関東の富士見百景」の一つである、富士山の眺望が良いスポットがあります。眺めはこんな感じ。

関東の富士見百景

おお!富士山はもちろん綺麗だけど、青い相模湾も綺麗!この日は雲一つない晴天で、遠くまで見渡せる最高の天気でしたね!

武山不動院と山頂展望台

そして、そのまま歩き続けて武山山頂にある武山不動院に到着しました。

武山不動院

赤い柱が綺麗な本堂で、造りも立派です!

武山不動院

毎年、1月28日の「初不動」の日に本尊の不動明王が御開帳となり、たくさんの人が訪れるそうです。

 
また、武山不動院の近くには展望台があり、ここからの眺望が360°見渡せて素晴らしいです!

武山 展望台

まずは東京湾方面。

武山 展望台

こちらは東側。対岸に房総半島が見えます。

武山 展望台

さらに南西側には伊豆大島も見えました。

武山 展望台

今回のハイキングではここの眺望が一番良いので、お見逃しなく。

砲台山〜三浦富士

続いて砲台山を経て三浦富士を目指します。ここからようやく登山道らしい道になりました。

武山 富士山 ハイキング

しばらく進むと分岐があるので、砲台山へ行ってみましょう。

武山 富士山 ハイキング

そして200mほど進むと砲台跡と電波施設があり、ここが山頂です。

砲台山

円形の窪んだものが残ってますが、どんな感じで砲台が置かれてたのかはわからず・・・。

昭和初期に海軍が作ったものらしく、四角い穴は弾薬の格納庫なんだそうです。

 
では分岐に戻ってコースに復帰。しばらく進むと見晴台がありました。

三浦富士 ハイキング 見晴台

ここはそれほど視界が開けてるわけではありませんが、三浦海岸方面がよく見えましたね。

三浦富士 ハイキング

そして、その先の登り坂を上がりきると、三浦富士山頂に到着。

三浦富士 山頂

山頂は若干岩場になっていて、祠があります。そこからの眺めはこんな感じ。

三浦富士 ハイキング

南西側が見渡せる感じです。富士山も何とか見えました。三浦富士 to 富士山。

三浦富士 ハイキング

下山。津久井浜駅

下山は津久井浜観光農園方面に降ります。

三浦富士 ハイキング

しばらく行くと舗装路になり、農園の中を歩きます。

三浦富士 ハイキング

収穫の時期だったら観光農園に寄ってみるのも良さそう。

下から登った山を眺めるとこんな感じです。

武山 砲台山 三浦富士

右の電波塔が砲台山で、真ん中のが武山かと。

あとは駅まで住宅地の中を歩きますが、津久井川は橋を渡らず川沿いを歩いた方が良さそうです。本の掲載コースだと車道を歩いてましたが。

三浦富士 ハイキング

で、津久井浜駅に到着!

津久井浜駅

これにてハイキングは終了ですが、駅から歩いて5,6分で津久井浜海岸に出れます。電車の本数も多いので、時間を気にせず海を見てくるのも良いでしょう。

津久井浜海岸

この辺も三浦海岸に入るのでしょうかね?

対岸には千葉県の鋸山が。

津久井浜

海と山が素晴らしいハイキングでした。

津久井浜海岸

感想とまとめ

眺めが素晴らしいので、ぜひ遠くまで見渡せる晴れた日に来たいところですね。

あとバスの移動時間が少々ありますが、JR衣笠駅から歩いて7分くらいのところの、衣笠十字路バス停から乗ると、スタート地点の竹川バス停が近いです。

 
Mitchie M の最後に一言:

 

これで「神奈川県の山」に載ってる三浦半島の山は制した!

 

▼ このハイキングで使用した装備の商品リンク

▼ 周辺のこんな山にも登ってます。

先日12月14日に、神奈川県葉山町にある大楠山(おおぐすやま:標高241m)にハイキングしてきました。 大楠山は低山ではあるものの、三...
神奈川県横須賀市に鷹取山(たかとりやま:標高139m)という、ロッククライミングの練習場として有名な山があります。この山は昔は石切り場で...
先日5月22日に、神奈川県三浦郡葉山町にある仙元山(せんげんやま:標高118m)にハイキングしてきました。 仙元山は低山なので気軽に訪...
先日6月8日に、神奈川県横須賀市にある畠山(はたけやま:標高205m)と、乳頭山(にゅうとうさん:標高202m)にハイキングしてきました。 ...
先日、鎌倉アルプスにハイキングしてきました。先週の源氏山に続き鎌倉です! 今回は「アルプス」という名が付いているものの、標高200mも...
先日、神奈川県鎌倉市の源氏山(げんじやま)にハイキングしてきました! 源氏山は標高93mという低山ではありますが、その名の通り源氏にゆ...

【著者:Mitchie M @_MitchieM

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメント

  1. 塩野 より:

    ミッチーさん山登り楽しんでますね!
    私は川越に住んでいます
    今度一緒に山登りしませんか?
    平日が休みなのですが
    いかがでしょうか