北海道大学総合博物館へ恐竜の骨格標本を見に行ってきた!

今年も「さっぽろ雪まつり」と「SNOW MIKU 2019」を観に札幌に行ったわけですが、例年のように他の観光もしてきました。

今回はどこに行こうかと思った時に、北海道大学に総合博物館があることが分かり、興味があるので行ってみることに。そこでは恐竜の骨格標本の展示が人気とか。

北海道大学総合博物館は、北海道大学の構内にある無料の博物館です。札幌農学校の開校以来140年に渡る研究成果として生み出された学術標本を良好な状態で集約・管理し、学内外に情報を発信することを目的としています。

で、実際に行ってみたところ、大学構内も含めかなり楽しめたので、そのレポートを書きたいと思います。

北海道大学へ

まず北海道大学への行き方ですが、JR札幌の北口から徒歩数分で行けます。超アクセスしやすい場所にあります。

で、下の写真はその正門。

北海道大学

特にセキュリティ・チェック的なものはないので、誰でも自由に入れます。

そして、その敷地面積が広いです!これが施設案内図。

北海道大学

総合博物館へは矢印の通りに歩けば良いので比較的近いですが、自転車にでも乗らないと施設間の移動が大変な気がします。

中は自然豊かで公園のような感じでした。

北海道大学

雪がないともっと雰囲気が違うかも知れません。

こちらはよく写真で見かける、長い直線のメインストリート。

北海道大学

この道の途中に総合博物館があるので、入ってみます!

北海道大学総合博物館

総合博物館

中に入ると、特に受付はなく自由に観て回ることができます。ただ順路は決まっているので、それに従って回りましょう。フロアは3Fまであり、1Fから順に上がっていきます。

1F 展示

1Fは主に北海道大学の歴史などに関する展示がメインです。

北海道大学総合博物館

ってかミルククッキーで有名な「札幌農学校」って北海道大学の前身だったのですね。知らなかった・・・(汗)

こちらは「少年よ大志を抱け」の名言で知られているクラーク博士。羊ヶ丘展望台の銅像も有名ですね。

北海道大学総合博物館

札幌農学校開校の初代教頭として日本に来たのですね。

こんな感じで北海道大学の歴史を踏まえて2Fへ。

2F 展示

こちらは各学部の研究の紹介や、標本の展示がメインです。まずは熊がお出迎え。

北海道大学総合博物館

なぜか室内にアザラシが。

北海道大学総合博物館

そして鹿や白熊も。

北海道大学総合博物館

北海道大学総合博物館

さらにはマンモス!

北海道大学総合博物館

原寸大なので迫力ありますね!

また、馬や牛などの骨格もありました。

北海道大学総合博物館

もちろん生物以外にも展示があり、個人的には地質学が興味あったのですが、昭和新山周辺の火山活動に関する展示は面白かったですね。

3F 展示

では続いて3Fへ。ここでも様々な分野の展示がありますが、恐竜の骨格標本(レプリカ)がこの博物館最大の見どころです!

まずはアジア最大の肉食恐竜、タルボサウルスの頭蓋骨。

北海道大学総合博物館

こちらはパラサウロロフスのレリーフ。

北海道大学総合博物館

そしてデスモスチルス

北海道大学総合博物館

そのデスモスチルスの一種で、北海道足寄町で発見されたアショロア

アショロア

そして1934年当時、樺太豊栄郡川上村で発見されたニッポノサウルス

ニッポノサウルス

デスモスチルス

そして巨大ワニのサルコスクスの頭蓋骨と、マチカネワニの化石標本。

サルコスクス

マチカネワニ化石

こんな感じで、貴重な骨格標本を見ることができます。恐竜好きの人だけでなく、子供も楽しめそうな内容になってます!

これで主な展示は終了。1Fへ戻ります。

ミュージアムショップなど

1Fに戻ると、カフェやミュージアムショップがあります。有名な札幌農学校のクッキーもここで買えます!

販売商品で個人的に気になったのは、食品の「幼虫ミックス」ですかね。(^^;)

北海道大学総合博物館

あとアイヌ民族楽器の「トンコリ」ですかね。

トンコリ

トンコリは機会があったら弾いてみたいなあ。

まとめ

こんな感じで、無料ながらとても勉強になる展示を多く観させてもらいました!

展示物の素晴らしさはもちろんですが、博物館の建物自体、歴史がある感じの見事な建築物なので、ぜひ一度来て見ることをオススメしたいです!

 
Mitchie M のコメント:

 

正門にある、インフォメーションセンター・エルムの森にもショップがあり、食事や休憩ができます。

 

【著者:Mitchie M @_MitchieM

▼ その他の北海道観光の記事

さっぽろ雪まつり最終日の翌日、室蘭に寄って測量山(そくりょうざん:標高199.6m)に登山してきました! 測量山は室蘭駅から徒歩でもア...
前回の測量山登山の記事でも書きましたが、さっぽろ雪まつり翌日に室蘭観光をしてきました。 室蘭の観光名所といえば、やはり「地球岬(チキウ...
前回の続きですが、地球岬を訪れたあとは、室蘭八景の一つ「トッカリショ」を見に行きました。 トッカリショとは 奇岩の景勝地でして、これま...
毎年2月には「札幌雪まつり」に行っているのですが、今年はその前に千歳市の『支笏湖氷濤まつり(しこつこひょうとうまつり)』を見に行くことに...
先日北海道に行った際に、日本最大級の淡水魚水族館「サケのふるさと 千歳水族館」に行って来ました。 サケのふるさと 千歳水族館 | 日本最大...
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメント

  1. まみりん より:

    Mitchieさんこんにちは(*´∀`)

    明治大学博物館で拷問器具(刑事)の展示を見て以来大学博物館にハマっているまみりんです。

    なんといっても貴重な資料や展示物を無料で見られるが良いですよね。

    コンピュータ好きならば、東京理科大学の近代科学資料館で展示されているパラメトロン電子計算機等の大型計算機、マイコンブームの火付け役となった8ビットマイコンのトレーニングキットetc.見学もオススメです!