成田空港第3ターミナルへ駅から何分で行けるかを検証。スカイライナー1号で何時発の便に間に合うのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

先日の札幌の八剣山登山日帰りで、初めて成田空港からLCCを利用しました。

成田のLCC機発着場といえば、今年できたばかりの第3ターミナルです!

で、この第3ターミナル、第2ターミナルからすごい遠いという噂で、徒歩15分とか・・・。

札幌に行く当日は、スカイライナー1号で6時39分に到着して、7時40分発のバニラエア 新千歳空港行に便に乗らなければいけませんでした。搭乗開始時刻はは出発の30分前の7時10分なので、結構ギリギリです。

日帰り登山は何時に登山口に着けるかが問題なので、なるべく早い便に乗りたいのですよね。(^^;)

そこで心配だったのが、この”徒歩15分”が駅のホームから第3ターミナル入口までなのか、具体的にどこからどこまでの話なのかよくわからなかったのですね・・・。

よく「駅から徒歩◯分」を謳って実際はもっと時間がかかるケースもあるし。しかも第3ターミナルの中もまあまあ広い。

あと、朝は保安検査場が混雑するとか色々な情報があって、LCC初利用の自分としては、間に合うのか心配だったのです。

で、この記事で、実際第3ターミナルに行ってみて「駅から搭乗までどれくらい時間がかかったのか」を紹介したいと思います!

混雑状況等は時期にもよるのですが、自分が行ったのは10月22日(木)普通の平日でした。初めて第3ターミナルを利用する人の参考になれば幸いです。ということで検証開始!

遠い第3ターミナルの保安検査場まで、スカイライナーの駅ホームから何分かかるかを検証する。

当日は日暮里からスカイライナー1号で成田空港に向かいました。

スカイライナー 日暮里

ちなみに、スカイライナーの乗車は予約制ではありますが、自分が乗った平日のこの時間帯は空席が結構あったので、当日でも大丈夫だと思います。

で計測ですが、区間は成田空港の「空港第2ビル駅」に到着し、ドアが開いて下車した瞬間から時間をカウントして、保安検査場の列に並ぶまでとします!

ちなみに初めて空港に行った方は、キョロキョロして迷うかもと心配するかもしれませんが、ものすごい方向音痴でない限りそれはないと断言します!

心配でしたらYouTubeに駅から第3ターミナルまで歩く動画がいくつか投稿されているので、それを見て行きましょう。

▶︎ 参考動画: 成田空港 空港第2ビル駅から第3ターミナルまでの道のり – YouTube

あと歩く速度ですが、徒歩15分かけていたら間に合うかわからなかったので、軽いジョギング程度で走りました。(^^;) そのタイムを参考にして頂けたら幸いです。

第3ターミナルの保安検査場まで計測開始

ということで、スカイライナーの扉が開いて下車し計測開始。スタートは電車の到着時刻通り6時39 分です。

まずは改札を出て駅の中を行くのですが、フロアの青い矢印の方向に従って行けばOK。

成田空港第2ビル

でエスカレーターを上がって地上に出ます。

成田空港第3ターミナル

ここまで来ればほぼ直線です。迷うことはありません。しかし距離は580mも・・・。

ひたすらジョギングであと180mの地点まで来た。

成田空港第3ターミナル

そして第3ターミナル内に到着。

成田空港第3ターミナル

ってか陸上競技のトラックさながらだな(笑)。保安検査場まであと少し。今この写真を改めて見るとJetstarのカウンターは結構並んでますね・・・。

ちなみに今回、預ける荷物はなく、チェックインはWEBですでに済ませてますので、事前に家で印刷したバーコード付きの搭乗用紙を持って、保安検査場に直行です。

そして保安検査場に到着!平日の朝7時前の混雑状況はこんな感じでした。

成田空港第3ターミナル 保安検査場

果たしてタイムは・・・?時計を拡大。

成田空港第3ターミナル

6時46分!結果、

ジョギング程度の走りで、下車から保安検査場まで7分

とわかりました。ただ、これは今回荷物が少なかったので走れたというのはあります。

で実は、当日飛行機に間に合わなくて旅費が無駄になったとか嫌なので、別の日に一度計測しております(笑)

この時は「早歩き+たまに小走り」という変則的な歩き方だったのですが、タイムは10分でした。

なので普通に歩いた場合、駅改札を出て第3ターミナル入口までが徒歩15分ということなのだと思います。

ちなみに第2ターミナルと第3ターミナルを結ぶバスもありますが、急いでいる時にはバスの待ち時間を考えると使わない方が良いです。

あと注意点としては、飛行機の搭乗前に荷物を預ける場合は、順番待ちで保安検査場に行くまでそれだけ時間がかかるという事ですね。

保安検査場の通過にかかった時間と混雑状況

では次に、保安検査場を抜けるのに何分かかったかを書きたいと思います。保安検査場はJetstarもバニラエアも同じです。

まず成田空港発表の混雑時間帯を見てみましょう。

▶︎ 保安検査場 | 成田国際空港セキュリティーガイド

第3ターミナルはこんな感じです。

成田空港 保安検査 混雑

▶︎ 引用元:保安検査場の運用時間と混雑時間帯について | 成田国際空港

図では自分の行った時間の7時前は「やや混雑」と「混雑」の中間くらい。

理系の自分としてはこういう曖昧な表現は勘弁してもらいたいものです(笑)利用者は「通過に何分かかるのか?」が知りたいのです!が、レーンがいくつ使われているかとか、時期によっても違ってくるので具体的に何分かかるかは言えないのでしょう。

ということで、自分が行ったときについて言えば通過まで6分でした。予想していたより時間はかかりませんでした。けど列に並んでいる人の中には検査に手こずる方もいると思うので、余裕をもって10分くらいは見ておいたほうが良いかと。

万が一搭乗に間に合いそうにない場合、優先して保安検査を受けられるレーンもあるので、係員に申し出れば大丈夫かと思いますが、それを当てにして計画を立ててはいけません。

Jetstarとバニラエアで搭乗場所と方法が違う

保安検査場を無事通過したら、いよいよ搭乗口へ。ここまで来れば安心かと思いきや油断できません。

というのはJetstarとバニラエアで搭乗場所が違うのです。

まずは第3ターミナルの地図を見てみましょう。

▶︎ 2F | フロアマップ | 成田国際空港第3ターミナル

成田空港第3ターミナル

こうなってます。主に本館とサテライトに分かれてます。

で、バニラエアは保安検査場を通過してすぐの、出発バスゲートラウンジから搭乗手続きをします。

成田空港 第3ターミナル ラウンジ

一方、Jetstarはサテライトからの搭乗でした。全ての便がそうというわけではないのらしいのですが(逆のパターンもあるらしい)自分が行った時はこんな感じでした。

バニラエアは搭乗開始は出発時刻の30分前から。20分前で搭乗は締め切られます。ラウンジのバスゲート入り口で係員に用紙のバーコードを読み取ってもらって、下で待機してるバスで飛行機の近くまで移動して乗る形式です。サテライトへの通路から見るとこんな感じ。

成田空港第3ターミナル バニラエア

右がターミナルで、この下からバスが出て、中央の飛行機に乗ります。距離は目と鼻の先なんですけど、保安上仕方ないのかな?

バスの中で待機。

成田空港 バニラエア バス

そして搭乗。

バニラエア 成田空港 搭乗

バニラエアはこんな感じです。ちなみに帰りもバニラエアを利用しましたが、この逆です。降りてバスに乗ってターミナルに移動という感じ。

で、問題はJetstarです!今回、実際乗ったわけではないのですが、一点だけ大変な部分が。

Jetstarの搭乗は、先ほどの地図で、本館から連絡ブリッジを通ってサテライトから直接乗ります。

地図には連絡ブリッジは点線で省略されてますが、これが結構長いのです!(^^;) エスカレーターを上がったり下がったりするのですが、たぶんサテライトまで歩いて5分くらいは見積もっておいた方が良いかと・・・。ってかサテライト自体も長いです。

バニラエアの搭乗まで時間があったのでサテライトまで余裕をこいて行ってきました。

成田空港第3ターミナル サテライト

が、行ったはいいものの、結構距離があって、往復したらバニラエアの搭乗時刻ギリギリになってしまって焦りました(汗)

なので、Jetstarへの搭乗はサテライトへの移動時間も考慮に入れましょう。

まとめ:スカイライナー1号で、何時何分発の便に間に合うのか?

で、スカイライナー1号で何時の便なら間に合うのかという結論。もちろん保安検査場の混雑状況などにもよります。

今回実際行ってみた感じでは、スカイライナー1号の空港第2ビル到着が6時39分なので、新千歳空港行きだと時期によって出発時間が違うのですが、自分が乗った10月のフライトでは

◆ バニラエアの7時35分 or 40分発 新千歳空港行き

だったら大丈夫そう、という結論です。ただし搭乗前に荷物を預ける場合は除きます。これは今回やっていないので。WEBチェックインをして保安検査場に直行できる場合です。

ちなみに当日、Jetstarで7時25分発 新千歳空港行きというのがあったのですが、これは間に合うかもしれないけど、かなりギリギリといったところでしたね。正直自分だったらこの便のチケットは購入しません。

ただスカイライナー1号ではなく、5時04分東京駅発で成田空港に6時28分に着く「JR快速エアポート」があるのですが、これだったら間に合いそうという感じ。30駅以上停車しますが(笑)

いずれにしても朝一の便で飛びたかったら、深夜バスで空港に行くのが一番安全です。空港で時間をつぶすのが大変ですけど・・・。

また、この朝の時間帯に関わらずですが、少なくとも出発の50分前までには空港第2ビル駅に到着していないと厳しそうな印象です。自分的には1時間前かな・・・。

あと帰りにスカイライナーか在来線を利用する場合、第3ターミナルから駅までかかる時間は、この逆を考えてもらえれば大丈夫です。

ただ荷物を預けた場合、飛行機を降りたら第3ターミナル1階で荷物を受け取り、2階のフードコート北側の階段に出てくるようになってます。なので通常の徒歩だと、荷物を受け取ってから駅までは17分〜20分かかるものと考えた方がいいです。

バニラエアに乗った感想

ここからは初めてLCCに乗った感想です。

まず座席について。LCCは前後の座席の間隔が狭いというのは聞いてたけど、自分の身長だと膝と前の席のシートとの間隔は手のひらひとつ分くらいの間隔でした。(^^;)

2時間以上乗ってるときついかもしれないけど、新千歳空港までだったら問題ないレベルです。

今回の行きは搭乗率は8割くらいだったかな・・・?

バニラエア 機内

ちなみに席の前後の間隔が狭いので、みんな後ろの人に気を使ってシートのリクライニングはしてませんでした(笑)

後ろが空席の場合を除いて、リクライニングはナシと考えた方がよいかと・・・。

LCCはよく遅れるとか、対応がどうとか言われてますけど、今回定刻どおり飛んで、新千歳空港まで1時間半くらいですが、値段を考えれば全く文句はありませんでした!

帰りの便は夜で満員。こちらも定刻どおり飛んで、全く問題なし!

成田空港では到着後バスに乗って、本館1階で降ります。そこで荷物を受け取って、階段を上がり、2Fのフードコートのあたりに出る感じです。

LCCは機会があれば是非また利用したいですね。正直、成田に行くまでが大変なのですが(笑)

ちなみに帰りは時間に余裕があれば、東京まで高速バスをオススメします。今回JRバスの「THE アクセス成田」を利用しました。

THEアクセス成田

第3ターミナル発なので座れます。平日の夜だったので、第2ターミナルで乗る人もそれほど多くなく余裕でした。

同じような高速バスで、この隣の乗り場から出てる「東京シャトル」もあるのですが、「東京シャトル」との違いは「THE アクセス成田」は全てトイレ付き。噂によると「東京シャトル」より座席間隔が少し広いらしいので「THE アクセス成田」がオススメ。

料金は東京、銀座まで1,000円。乗車時間は道路が混まなければ1時間10分くらいです。予約も受け付けているのですが、予約なしでも余裕で乗れました。

ということで、飛行機乗るのは色々と気を使うのですが、成田でLCCを利用する方にこの記事が参考になれば幸いです。(本当に参考程度で、各自の責任で余裕をもった搭乗計画を立ててください)

追記:2016年5月19日(木)平日、スカイラーナー1号(6:39成田空港第2ターミナル駅到着)で、7:35分発のバニラエアの飛行機に乗ってきました。この日も駅から走りましたが、手荷物検査の待ち時間がなく、搭乗時刻15分前に搭乗口に到着できました。

あと札幌日帰り登山の記事はこちらです。

八剣山(札幌)に東京から日帰りで登山してきた!前編
10月22日(木)ですが、ついに趣味の日帰り登山が北海道にまで範囲を広げました(笑) 行ったのは定山渓温泉のすこし手前くらいの、小金湯温泉...
八剣山(札幌)に東京から日帰りで登山してきた!後編
前回の続きです。タイトル通り札幌の八剣山(観音岩山)登山の、東京から日帰りレポートを書いていきたいと思います。 ▼ 前編の記事: 八...

▼ 成田空港関連記事:

スカイライナーはチケットレスでの予約購入が便利!
 昨日、北海道に日帰り登山へ行った際に、日暮里駅から成田空港第2ビル駅まで、チケットレスで京成スカイライナーを利用しました。スカイライナーは...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメント

  1. まみりん より:

    Mitchieさんこんばんは(*^▽^*)

    まみりんは6月にその逆ルートで乗りましたよ!
    その時は成田到着後連絡バスで第3ターミナルへ
    そこからお台場まで1000円のバス(温泉物語の割引券貰って一晩1200円で滞在ok)

    帰りは
    電車だったので第2ターミナルからその陸上競技場みたいなトラックをキャリーケースガラガラ引き摺ってだいたい15分で保安検査場前に

    で、そこからがめちゃくちゃ長くてびっくり(笑)
    (案内図省略しないでよ(-“”-;))

    それでもバニラエアはサテライトのいちばん出前側にあったから良かった←ポジティブ

    まぁ、直接機内に乗り込めるだけ良いのかな♪(小さいながらも売店もあったし)

    なんて安心してたら新千歳空港ではターミナルからかな~り離れた駐機場で降ろされ容赦なくバス移動(笑)

    なので、LCCは出発前と到着後の移動時間も考慮しなきゃですね(*´ω`*)

  2. 夢幻キリコ より:

    すごく細かい検証記事ありがとうございます^^
    自分は滅多に使わなくなりましたが、一時期はかなり頻繁に成田は利用していました。
    ほんと広くて困るんですよねぇ(^_^;)
    しかもわざわざ別の日に検証していただなんて…
    Mitchieさんの誠実なお人柄が、こういう記事一つとってもわかりますね。
    いつか利用する時にはぜひ参考にさせていただきます!

    • Mitchie M Mitchie M より:

      別日に行ったのは、ネットで調べるより現地に行った方が早かったからですね。(^^;)
      しかし飛行機の搭乗は気を使いますよね・・・。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

facebookアカウントでコメント


Google+アカウントでコメント