iMac 2017(21.5インチ)をポチった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

現在、iMac (21.5-inch, Late 2013)を使っているのですが、音楽制作でCPUオーバーロードのメッセージが多く出るようになったので、iMac 2017をポチりました。

ma_mm.jpg

▶︎ iMac – Apple(日本)

オプションのカスタマイズをしたので、一週間くらいで届くのではないかと思います。

まぁ届いてもしばらくは仕事の合間にソフトウェアをインストールをして、制作の切れ目ができたところでiMacを交代する予定です。

 
ちなみに、今使ってるMacのスペックはこんな感じ。

Screenshot 2017 08 03 21 28 13

OSはYosemiteからアップグレードしてません(汗)

IMac 2013は『ぶれないアイで』あたりから本格的に使い始めたのですが、3年以上トラブルもなく動いてくれました。

ダンスミュージック系を作るなら今のスペックでも問題ないです。けど、昨年の『初音ミクシンフォニー』あたりから、オーケストラ音源を動かす機会が多くなり、動作が重くなりましたね・・・(汗)

 
そして、今回ポチったiMacも21.5インチでして、そのサイズの「一番いいのを頼む!」ということで注文しました。スペックはこんな感じです。

  • 3.6GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサ
  • 32GB 2,400MHz DDR4
  • 1TB SSD
  • Radeon Pro 560(4GBビデオメモリ搭載)

どれくらい速くなるのかわかりませんが、3年の月日が経過してるので、進化してることを願ってます。

ちなみに、今年12月にはiMac Proなるものが予約開始になるらしいのですが、27インチであることと、年末まで待てないので、今回購入に踏み切りました。iMac Proは値段がMac Pro並みに高いらしいですね・・・。

 
ということで、久びさのPCの新調となるわけですが、作品のクオリティーにも反映できたら良いなと思ってます。

 
Mitchie M のコメント:

 

古いバージョンのソフトウェアが問題なく動くか心配・・・

 

【著者:Mitchie M @_MitchieM

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメント

  1. RESTROOM より:

    27インチをなぜ使われないのですか?

  2. kobushi より:

    PC、MACの新調はモチベーション上がりますよね。
    マシンスペックに加え、4Kによる目の負担軽減&作業領域拡大による恩恵も大きそうですし、新しい環境による楽曲が楽しみです。

  3. 道産子スキーヤー より:

    ハイパワーなPCですね~!元のPCも十分な性能ですが、オーケストラはそれだけPCに負荷がかかるんですね。

  4. 夢幻キリコ より:

    私もそろそろPC買い換え時かなあと覚悟を固めている所存です(-_-)
    お金が…アウ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

facebookアカウントでコメント


Google+アカウントでコメント