「 DAW 」一覧

Logic Proの「MIDIトランスフォーム」で人間っぽいタイミングのズレを加える

Logic Proの「MIDIトランスフォーム」で人間っぽいタイミングのズレを加える

AppleのDAWソフトLogic Proには「MIDIトランスフォーム機能」という、MIDIデータを指定した条件によって変換できる機能があ...

記事を読む

「Finale」と「Sibelius」どっちの楽譜作成ソフトがオススメか?

「Finale」と「Sibelius」どっちの楽譜作成ソフトがオススメか?

楽譜作成ソフトウェアの最高峰としてプロの音楽家に愛用され、人気を二分してる、Make Musicの「Finale」と、Avidの「Sibe...

記事を読む

Audio Damageのフリーウェアコンプ「Rough Rider」がバージョンアップしてた!

Audio Damageのフリーウェアコンプ「Rough Rider」がバージョンアップしてた!

以前にブログでも紹介した事があるのですが、私もたまに使うAudio Damageのフリーウェア・コンプレッサー「Rough Rider」。 ...

記事を読む

SoundToys「Little Plate」という「EMT 140」をエミュレートしたプレートリバーブが無償配布中。音がなかなか良かった

SoundToys「Little Plate」という「EMT 140」をエミュレートしたプレートリバーブが無償配布中。音がなかなか良かった

「SoundToys」というエフェクトプラグイン・メーカーから「Little Plate」という、リバーブの名機「EMT 140」をエミュレ...

記事を読む

「初音ミクシンフォニー2017」告知動画の「未来序曲」で使用した音源を紹介

「初音ミクシンフォニー2017」告知動画の「未来序曲」で使用した音源を紹介

一昨日投稿し、お陰様で5万再生を超えた「初音ミクシンフォニー2017」の告知動画。この中で流れる「未来序曲」の制作で使用した音源を紹介したい...

記事を読む

VIENNA INSTRUMENTSのベロシティクロスフェードで音色を作る

VIENNA INSTRUMENTSのベロシティクロスフェードで音色を作る

オーケストラ音源『Vienna Special Edition』は、フルライブラリに比べ音源の容量が少ないので、同じ楽器の同じ音程の音でも、...

記事を読む

CDから曲の区間を指定してPCに取り込めるソフト

CDから曲の区間を指定してPCに取り込めるソフト

自分はCDを聴いて、「お!」と思う気になった箇所などがあると、その部分をPCに取り込んで、オーディオファイルをそのままメモ代わりにしてます。...

記事を読む

VSLはSTANDARDライブラリを購入するとEXTENDEDライブラリが一緒にインスコされる

VSLはSTANDARDライブラリを購入するとEXTENDEDライブラリが一緒にインスコされる

先月、VIENNA SYMPHONIC LIBRARY(VSL)の「CHAMBER STRINGS 1」を導入しました。 Vienna Sy...

記事を読む

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)