「 DAW 」一覧

トラック制作とボーカルミックスのファイルを分けて作業するメリット

トラック制作とボーカルミックスのファイルを分けて作業するメリット

自分は楽曲制作のとき、トラックメイキングとボーカルミックスのファイルは分けて作ってます。 ロックバンド形態のようなトラックが少ない場合は分け...

記事を読む

テクノ玩具の名器『Speak & Spell』のフリー音源ライブラリを落としてみた

テクノ玩具の名器『Speak & Spell』のフリー音源ライブラリを落としてみた

前回、ブラシ奏法のフリードラム音源 Soniccouture『Brush Kit』について書きました。 それを落とした方ならお気づきからも...

記事を読む

ブラシ奏法のフリードラム音源 Soniccouture『Brush Kit』は音が充実!

ブラシ奏法のフリードラム音源 Soniccouture『Brush Kit』は音が充実!

DTMでドラムのブラシ奏法って利用頻度が少ないので、それ用の音源って持ってなかったのですよね。 そこで音源ライブラリーを購入しようと思ったの...

記事を読む

VIENNA INSTRUMENTSでストリングスのアタックを強調する方法

VIENNA INSTRUMENTSでストリングスのアタックを強調する方法

私の愛用している、オーケストラ音源の『VIENNA INSTRUMENTS』 VIENNA SYMPHONIC LIBRARY | SONI...

記事を読む

Logic Pro付属『Bitcrusher』のエフェクト活用法

Logic Pro付属『Bitcrusher』のエフェクト活用法

DAWソフト Apple「Logic Pro」には、低分解能デジタル・ディストーション・エフェクトの「Bitcrusher」(ビットクラッシ...

記事を読む

Massive内蔵のリバーブ音を他の音源で使う方法を試す

Massive内蔵のリバーブ音を他の音源で使う方法を試す

Native Instruments社のソフトシンセ「Massive」は、内蔵エフェクターが優れてます。特にリバーブが優秀で、シンセによく合...

記事を読む

Ultrabeatで80年代風のシンプルなシンセタム音を作る

Ultrabeatで80年代風のシンプルなシンセタム音を作る

今回はLogic Pro付属のドラムシンセ「Ultrabeat」を使っての、80年代風のシンセタムの音の作り方について、書きたいと思います。...

記事を読む

ボーカルを引き立てる魔法のディレイタイム189msについて

ボーカルを引き立てる魔法のディレイタイム189msについて

最近ボーカルディレイについてググってみたのですが、「189msのボーカルディレイ」って意外と知られているのですね。 これは確か、サウンド&a...

記事を読む

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)