WordPress

WordPressで未使用のテーマを削除するメリット

WordPressはインストールすると、デフォルトでテーマがいくつか入ってます。

ですが、自分のブログのWordPressで不要なテーマを削除したところ、ダッシュボードで使用してないテーマ更新通知が来なくなり、画面がスッキリしました。あとサーバーの容量節約にもなりましたね。

ということで、私のウェブサイトの方の不要なテーマも削除してみたので、その手順を書いておきます。

テーマの削除方法

まずはじめに、誤って使用中のテーマを削除しないよう、念のためバックアップを取っておきましょう。特に子テーマを使用してる場合、親テーマも削除しないように注意が必要です。

自分はさくらのレンタルサーバを使ってるので、バックアップにはこちらの記事を参考にしてます。

▶︎ WordPressの手動バックアップ(さくらサーバー)のやり方 | 元システムエンジニア★兄貴エンドー★の激パソコン道場!

では削除作業を始めます。テーマの削除はワードプレスの管理画面から行うのが便利です。まずはダッシュボードから外観 > テーマ を選択。

wordpress テーマ削除

するとインストールされてるテーマが出てきます。

wordpress テーマ削除

自分のWordPressには写真左上の使用中のテーマも含め、7つのテーマがインストールされてました。

そして削除したいテーマにポインタを重ねます。すると「テーマ詳細」というボタンが表示されるのでそれをクリック。

wordpress テーマ削除

するとテーマの詳細が表示されます。そしてその右下に「削除」というボタンがあるので、それをクリック。

wordpress テーマ削除

すると、「本当にこのテーマを削除しますか?」と聞かれるので「OK」をクリック。

wordpress テーマ削除

これで選択したテーマが削除されます。

そして同じような感じで不要なテーマを全て削除。すると使用中のテーマだけになり、ダッシュボードの画面がすっきりしました!

 
Mitchie M のコメント:

 

HP開設から5年近く不要なテーマを入れっぱなしでした。(^^;)

 

【著者:Mitchie M @_MitchieM

▼ その他のWordPress関連記事

Simplicity1からSimplicity2に移行。その手順を紹介
当ブログで使用しているWordPressのテーマ「Simplicity」。 今までバージョン1(1.9)を使っていたのですが、この度Simplicity2にアップグレードしたので、その移行手順などを簡単に紹介したいと思います。 1. デ...
360度パノラマ写真をWordPressのブログに表示する方法
近年、360度パノラマ写真を手軽に撮影できるようになったので、自分も使ってみることにしました。別名で、全天球写真とか全方位写真とか呼ばれてるアレです。 主に登山記事で、山頂の雰囲気とかを伝えるのに、360度写真は便利かと思ってるのですが・...
ブログにアイコン付きの吹き出しを加えられるようにしてみた。[CSS, HTML]
ここ最近ブログで、アイコンに吹き出し(フキダシ)を付けて会話形式にしてる記事を良く見かけるようになりました。これが文字数が少ないわりに、面白いとつい読んじゃうのですよね。で、自分はそういう会話形式の記事を書きたいわけではないのですが、や...
関連コンテンツユニット(Google AdSense)をSimplicityのブログに設置する方法
最近、Google AdSenseで「関連コンテンツ ユニットに広告を表示することで、収益増加を図ることができます。」というメッセージが表示されるようになりました。今までこれがどういう物なのかよく分からなかったので使ってませんでしたが、...
Google検索がAMPに対応したので、WordPressのブログをAMP化!
先日2月24日なのですが、Google検索の結果にAMP (Accelerated Mobile Pages)のページが表示されるようになりました。AMPとは何ぞや?と思う人もいるかと思うので簡単に説明。要は「スマホでの閲覧用の軽いペー...
WordPressでサイトが真っ白になった時の対処方法
先日なのですが、このブログでWordPressのダウングレードを試みたところ、インストールに失敗したのか、サイトの画面が真っ白になってしまう事例に出くわしました。正確に言うと、トップページは正常に表示されるのですが、リンク先をクリックする...

コメント

  1. サーバを軽くすると、きっと閲覧者にもお得ですよね^^
    なかなか開かないページなど、はっきり言って見る気無くしてしまいます><

タイトルとURLをコピーしました