PR
リリース情報

作詞作編曲を担当した、Adoさんの『オールナイトレディオ』が本日配信開始!

記事内に広告が含まれています。

本日10月14日(土)と明日15日(日)に上演される舞台演劇番組イベント生配信ドラマ『あの夜であえたら』。

あの夜であえたら|公式サイト
『あの夜を覚えてる』待望の続編。ニッポン放送とノーミーツが東京国際フォーラムから贈る舞台演劇番組イベント生配信ドラマ。

 
この主題歌をAdoさんが担当し、作詞作編曲を私が手掛けさせてもらった『オールナイトレディオ』が、本日音楽配信開始となりました!

Ado - オールナイトレディオ
Listen to オールナイトレディオ by Ado.

 
聴いて貰えば分かりますが、トラックはジャンルで言えばシティポップです。

最近シティポップが流行ってるようですが、自分は昔から『イージーデンス』みたいな曲を作ってたので、シティポップを作ってる意識はあまりないのですよね・・・。「海外のR&BをJ-Pop風にするとこうなるよな」という感じです (^^;)

ただ、お題がラジオということもあり、レトロな雰囲気にはピッタリかと思ってます。個人的には好きなジャンルなので思いっきり趣味全開で作らせてもらいました!

そして歌詞はラジオに関係したワードが多用されてます。ニッポン放送のAM周波数の「1242」とか、オールナイトニッポンのテーマ曲と言える「ビタースウィート・サンバ」の作者ハーブ・アルパートの名前など、ラジオをよく聴いている人には刺さるのではないでしょうか?

ちなみに、ミックスは自分ではなくvisさんが手掛けてくださってます。

  
そんなちょっとオシャレでレトロな曲のトラックに、Adoさんが見事な歌声を乗せてくださいました!

自分は10年以上ほぼボカロ曲のみを作ってきたので、この曲のAdoさんの歌声を聴いた時は衝撃的でしたね。とても存在感がありやっぱり人間の歌声は素晴らしいなと。

そしてどんなジャンルでも歌いこなせるこの歌唱力にトラックが救われた気分でしたね(汗)

 個人的にはこの楽曲をAdoさんのファンはもちろんですが、シティポップがドストライクな世代の方にも聴いてもらって、ファンの幅が広がったら嬉しいなと勝手に思ってます (^^;)

 
今回の案件は、Adoさんが以前『Birthday Song for ミク』などを歌ってくださったこともあり、この制作に繋がったのですが、実は12年間ボカロPをやってきて歌い手さんの楽曲を作ったのは今回が初めてです。

ずっと断ってきたというわけでもなく、単に声が掛からなかっただけです(笑)ボカロ専門だと思われてるんですかね? (^^;)

そんな中、Adoさんサイドから声をかけて頂き、貴重な機会を頂けてお礼申し上げます。

この曲が幅広い世代の多くの人に聴いてもらえたら嬉しいです!

 
▼ パッタイ Ver.のMVが本日公開となりました(笑)

 
▼ インスト音源がpiaproで公開されてます。

piapro(ピアプロ)|オンガク「オールナイトレディオ Inst」
piapro(ピアプロ)|オンガク「オールナイトレディオ Inst」

【著者:Mitchie M @_MitchieM

コメント

タイトルとURLをコピーしました