『巡音ルカ V4X』が本日発売!

ついに本日、待望の巡音ルカのVOCALOID4対応版『巡音ルカ V4X』が発売となりました!

巡音ルカ V4X | クリプトン

とても新鮮なネタなので、早速使用レポでも書きたいところなのですが・・・。


まだ入手しておりません。(^^;)


が、先月のSNOW MIKU 2015で『巡音ルカ 完成記念トークイベント』を見させてもらって、デモなどは聴いてます。V2からV3を飛び越しV4になったので、とても性能が上がり、声の表現力も増した印象でした。

注目すべきはE.V.E.Cという新機能なのですが、以下の3つをコントロールする機能を備えています。

◆ Voice Color:音符に対して声の表情が選べる機能。

◆ Voice Release:語尾の息の成分をコントロールする機能

◆ 子音拡張機能:音素を重複させることで、子音を長くして補強する機能

将来的にもこの機能は初音ミクにも搭載されると思われるので、操作感など把握しておきたいところです。

さて、昨年末にVOCALOID4が発売されて、ボカロの声もだいぶリアルになってきました。テクノロジーが進歩すれば当然の流れではあるのですが、音的に人間とあまり変わらなくなったら、歌も含めた音楽の中身が重要になってくるので、制作する側も精進しなくてはと思う次第です(汗)


だいぶボカロシーンの状況も以前と変わってきている感じはありますが、自分的はまだまだボカロの魅力や可能性を感じております!

ボカロを使うことのメリットを述べる記事を書きたいくらいなのですが、それは機会があったときに。(^^;)

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメント

  1. 夢幻キリコ より:

    さっそく動画が投稿されていましたね。
    確かに柔らかい感じを受けました。
    鼻に抜けるような歌い方がポイントなのでしょうか。
    ルカは好きな音源の一つなので、良曲が投稿されることを楽しみに待っています^^
    もちろんMitchieさんのも!

  2. まみりん より:

    Mitchieさんこんばんは(*^▽^*)

    ルカさんV4Xのデモソング『残酷な天使のテーゼ』良かったです!
    まみりんの鉄板カラオケソングなこともあり闘争心メラメラです(笑)
    (まぁ、ルカさんのおっぱいにはまみりん完敗だけどね♪)

    ボカロの進化に伴いますますボカロPさんの楽曲センスが問われるようになるのかと…

    その点Mitchieさんは期待を裏切ることなく素敵な新曲を発表してくれると信じています(≧▽≦)

    • Mitchie M Mitchie M より:

      『残酷な天使のテーゼ』良かったですよね!
      V4Xのオリジナルの名曲がこれから出てくることを願ってます。^^