Twitterのモーメント機能を活用してみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

昨年から一般ユーザー向けに提供を開始した、Twitterのモーメント機能。

今までこの機能をどう使えば良いかわからなかったのですが、先日はじめて使ってみました。

その作ったモーメントの表紙はこんな感じです。

twitter モーメント

表紙の画像は自由に設定できます。今回は加速ミクさんの「39D」のアルバム・ジャケット画像を使いました。(^^;)

で、PCでは下にスクロールすると、モーメントにまとめたツイートを見ることができます(スマホは横にスワイプ)。

twitter モーメント

このモーメントのリンクはこちら。

▶︎ Mitchie M 最新情報!

上の画像のような感じで、自分の活動の告知情報ツイートをまとめるのに使ってみました。

普通ツイートは、新しいツイートが増えるにつれどんどん流れていってしまいます。けどモーメントにまとめておくと、過去の情報が整理されて見やすくなります。

ちなみに、ツイートをモーメントに追加する方法は簡単。ツイートのメニューから追加するモーメントを選択するだけです。

twitter モーメント

モーメントを使ってみての感想

どれくらいの人がモーメント情報をチェックしてるのかわかりませんが、過去のツイートから選択してまとめられるのは、ユーザーとしてはありがたいです。

ここでモーメントを使う際に覚えておきたい事を挙げてみます。

  • 他人のツイートからも選択できる
  • 表示するツイートの順序は変更可能
  • カードのサムネイル画像は表示されない

という点でしょうか。

何も自分のツイートのみで構成する必要はないです。なので他人のツイートをまとめて、メモ代わりに使うこともできます。それを他人に知られたくなければ、非公開でモーメントを作成することもできます。

あとモーメントにまとめたツイートは、時系列順に並ぶわけではなく、表示する順序を変更できます。なので重要な情報を上に持ってくることも可能です。

あとTwitterカードについて。Twitterカードとは、ツイートでリンクURLを入れた場合にリンク先の情報がカードとして表示されるアレです。

例えば自分のツイートだと、TLではカードはこんな感じで表示されます。

mitchie m モーメント

下にサムネイル画像付きでリンク先(音楽ナタリー)のカードが表示されてますね。

このカードのサムネイル画像は、モーメントにまとめると表示されません。こんな感じです。

モーメント

やっぱり画像が有った方がインパクトがあるので、後々モーメントにまとめたいツイートは、カードではなく画像を添付してツイートしておくと良いかなと思いました。

まとめ

と、こんな感じで初めてモーメントを使ってみましたが、情報を整理するのに便利な機能だとわかりました。

他に良い活用法があれば、また紹介したいと思います。

 
Mitchie M のコメント:

 

Google+のコレクション機能もこんな感じで使うと良いのね

 

▼ その他のTwitter関連の記事

Twitterに新機能「クオリティフィルター」が追加
本日 Twitterから、品質の低いツイートをタイムラインに表示しないようにする「クオリティフィルター」機能を追加したとの発表がありました。...
Twitterに電話番号を登録してセキュリティ向上
お陰様でTwitterのフォロワー数が2万人を超えたので、電話番号を登録してセキュリティを強化することにしました。 もし乗っ取られたりすると...
Twitterフォロワー2万人突破御礼!!
先月末ではあるのですが、お陰様で私のTwitterアカウントのフォロワーが2万を超えました!まずはフォローしてくださった皆様にお礼申し上げま...

【著者:Mitchie M @_MitchieM

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメント

  1. 夢幻キリコ より:

    いわゆるPCのフォルダのようなものですね。
    たくさんツイートされてて自分のツイートをまとめたい方や、有名な方でなにかを宣伝されたい方はいい機能ですね^^
    きっと自分には使いこなせないだろうなぁ(^_^;)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

facebookアカウントでコメント


Google+アカウントでコメント