やきそば弁当|戻し湯でスープが飲める北海道限定インスタントやきそばを食べみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 75

先日、さいたま新都心の北海道どさんこプラザで、北海道限定で販売してるインスタントやきそば『やきそば弁当』を買った事を書きました。

▼ 関連記事:

『北海道どさんこプラザ』で北海道限定商品をゲット![さいたま新都心店]
どうも。北海道好きのネオサイタマ県民 Mitchie Mです。 先月、札幌に行ってからというもの、北海道限定で売ってる「コアップガラナ」の味...

で、その『やきそば弁当』を今日食べてみたのでレポを書きたいと思います。

まず、買ってきた商品はこちら。

やきそば弁当

『やきそば弁当』を簡単に紹介しますと、東洋水産株式会社のブランド「マルちゃん」から発売されてるインスタントやきそばで、北海道ではナンバーワンシェアを占める商品です。

商品紹介 | やきそば弁当 | マルちゃんのカップ焼そばシリーズ | 東洋水産株式会社

 

パッケージにも「北海道工場からお届けします」って書いてありますね。

で、普通のインスタントやきそばとの違いはというと、戻し湯で中華スープが飲める点です!なので、やきそばと一緒に汁ものが味わえるのは楽しみであります。^^

では、商品の外装をはがしてみましょう。 蓋につくり方が書いてありました。

やきそば弁当

作り方は他のインスタントやきそばと同じですね。かやくを入れて、熱湯で3分待つだけ。付属品はこちら。

やきそば弁当

中華スープは粉末状になってるので、別の容器に開けます。で、やきそばのカップにはかやくを。

やきそば弁当

そしたら、熱湯をやきそばのカップに注いで、ソースを蓋の上で温めます。

やきそば弁当

これで3分待ちましょう。

で、3分経ったら湯切り口を開けて、お湯を切ります。

やきそば弁当

ここで、お湯をスープに注ぐわけですが、必ずこの戻し湯を使ってください。

ここは道民のフォロワーさんに念を押されたのですが、(^^;) この戻し湯は少し味がついてます(ラードか?)。

そば湯ならぬ、やきそば弁当湯を少し飲んでました(笑)

やきそば弁当 戻し湯

このままでは全然美味しくないですが、スープ用のお湯になってるのですね。そばつゆを入れれば行けそうな気も・・・。

では、これを先ほどの粉末スープに注いで、中華スープ完成!

やきそば弁当 中華スープ

注ぐお湯の量は150mlと書いてありましたが、結構味が濃かったので、個人的には150~200mlの間なら大丈夫かと思いました。

で、やきそばのお湯を全部切ったら、ソースを混ぜて青のりをかけて完成!

やきそば弁当

ではいただきます!

おお、なかなか美味しいです!そして中華スープが思っていたより塩こしょうが効いた感じで、しっかり味が付いてました。

やきそばの方はよくあるインスタントカップ麺の味なので、中華スープの味の方が印象が強かったですね・・・(^^;)

自分は普段ペヤング派なのですが、それと比べて感想を書くと、まず麺は多少細めですね。そしてかやくの中身はちょっとだけ少なめですが、中華スープが付いてるので良しとしましょう。

美味しかったので、これは全国販売してほしいなぁ。

まとめ

ということで、さすが「弁当」というだけあって、やきそばとスープのセットで十分足りてしまいますね。

ちなみに、中華スープを麺にふりかける食べ方もあるようです。ネタじゃないよね?(^^;)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメント

  1. @大佐 より:

     話題にお使いくださり、ありがとうございますー。
    全国販売すればいいのに~。w

  2. TAKI より:

    これ美味しそうですね!
    お湯を無駄なく使ってるのですね。面白いです。
    焼きそば好きなので買ってみたくなりました。でも東京なので通販か…
    全国のコンビニで売ってくれないかな?

  3. まみりん より:

    Mitchieさんこんにちは(≧▽≦)

    ものぐさ民には湯切りさえもめんどいらしく、フライパンで沸かしたお湯で麺を煮詰めるだけのS&Bホンコンやきそばが人気です。

    チキンラーメンみたいに麺に味付けしてあって、そのお味もさすがスパイスメーカーだけあって文句なし!

    ぜひ一度お試しあれ(*´ω`*)

  4. 夢幻キリコ より:

    戻し湯というところが美味しそうですね^^
    一度食べてみたいです!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

facebookアカウントでコメント


Google+アカウントでコメント