Parallels Desktop 12 for MacにWindows10をインストールする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

少し間が空いてしましたが、前回の「Parallels Desktop 12 for Mac」をMacにインストールした記事を書きました。

▶︎ 前回:Parallels Desktop 12 for Macのインストール方法

今回、その続きとして「Parallels Desktop 12」の仮想環境に、Windows10をインストールする方法をご紹介します。 

実は、「Boot Camp」を使ってのWindows10のインストールでは、過去に大苦戦した事があります。(^^;)

▶︎ 関連記事:Boot Campを使わずMacにWindows10をインストールする方法

けど今回、「Parallels Desktop 12」を使っての仮想環境へのWindows10のインストールは、本当に楽でした!MacとWindowsを切り替えて使うなら、ぜひ仮想環境で使用することをオススメしたいです。

Windows10のインストール方法

ということで、まずはWindows10を購入し、下記のURLから必要なWindows10のisoファイル(イメージファイル)をダウンロードします。

▶︎ Windows 10 ISO

するとこのファイルが現れるはずです。

parallels desktop windows10 install

それを確認したら「Parallels Desktop」を起動。何も仮想マシンが入っていなければ、次の画面が出てくるはずです。

parallels desktop windows10 install

で、真ん中の「DVD/イメージファイルからWindows/その他OSをインストール」を選択。

ここで補足。Parallels Desktopは「Mac上でWindowsを走らせるソフト」というイメージがありますが、実は他のOSもインストールできるのですね。例えば旧バージョンのMac OSもインストールできるのです!

これは過去に作ったデータ(音楽制作用など)を開くのに役立ちそうな気がするので、またの機会に試したいと思ってます。

話は戻って、Windoews10のインストールイメージが検出されるので、そのisoファイルを選択。

parallels desktop windows10 install

次にプロダクトキーを求められるので、Windows10購入時にもらったキーを入力してください。

parallels desktop windows10 install

するとWindowsの主な用途を聞かれます。

parallels desktop windows10 install

これの選択で結果がどう違ってくるのかわかりませんが、メインの用途を選べば良いでしょう。

次にインストールする場所を聞かれます。

parallels desktop windows10 install

デフォルトでは「User/ユーザー名/Parallels/」にインストールされます。

これで「続行」をクリックすると、Windows10のインストールが開始されます。

parallels desktop windows10 install

セットアップ中。

parallels desktop windows10 install

そして・・・

parallels desktop windows10 install

おお!Windows10がインストールできた!!

parallels desktop windows10 install

と、こんな感じで「Parallels Desktop」の仮想環境への「Windows10」のインストールは簡単に終了します。繰り返しになりますが、Boot Campでのインストールに比べ本当楽でした。(^^;)

あと、インストールのどの段階か忘れたのですが(汗)、「Parallels Toolbox」のインストールを聞かれます。

parallels desktop windows10 install

Parallels Toolboxは結構便利なツールがいくつか入ってまして、特に動画のダウンロード機能特定のウィンドウのみ撮れるスクリーンショット機能は便利でした。興味あればインストールしてみることをオススメします。

ということで、インストール方法については以上です。前にも書きましたが、機会があれば旧Mac OSのインストールをやってみたいと思います。

「Parallels Desktop 」を利用の方は無料なのでぜひ。

 
▼ 「Parallels Desktop」関連のこんな記事も書いてます。

Parallels DesktopでDockにWindowsのアプリケーションを追加する方法
どうも、右Dock派のMitchie Mです。 自分の環境では、Mac用のWindows仮想環境ソフトウェア「Parallels Deskt...
Parallels DesktopでのSteerMouseによるアプリケーション別ボタン設定方法
Mac用のマウスドライバ「SteerMouse」。最近バージョン5になって、ものすごく使いやすくなりました。▶︎ 関連記事:ステアーマウス ...
『Parallels Night』に呼んでもらえたら絶対参加した方が良い理由
先週なのですが、Mac上でWindowsを動かすためのソフト『Parallels Desktop』を開発・販売してる、Parallels株式...

【著者:Mitchie M @_MitchieM

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメント

  1. 夢幻キリコ より:

    MacとWindowsは相性が悪いイメージだったのですが、どうやら大丈夫のようですね。
    MacにWindowsなんて最強じゃないですか。
    いいなぁ^^

  2. Tammy より:

    質問ですが、インストールにはどのくらい時間がかかりましたか?同じようにインストールして、Windows Setup の画面が出ているのですが、1. Collecting Information で画面が何時間も変わりませんT_T

    • Mitchie M Mitchie M より:

      何時間もかかることはないので、それはフリーズかと思います。
      インストールには1時間もかからなかったと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

facebookアカウントでコメント


Google+アカウントでコメント