WordPressでサイトが真っ白になった時の対処方法

先日なのですが、このブログでWordPressのダウングレードを試みたところ、インストールに失敗したのか、サイトの画面が真っ白になってしまう事例に出くわしました。

正確に言うと、トップページは正常に表示されるのですが、リンク先をクリックすると、全て真っ白の画面なのですね。これは本当に焦りました(汗)

管理画面は機能していて、記事は消えてなかったとはいえ、WordPress初心者としては復活できるのか心配でしたね・・・。大事なデータが飛んだかと思うと軽くパニックになります(笑)

最終的には無事復活できたのですが、その時にとった対処法を紹介したいと思います。意外と簡単な事だったのですが、お陰でWordPressの理解は深まりました。(^^;)

教訓としては当たり前ですが「バックアップは必ずとっておきましょうね」ということです。

復旧とその方法

まず、自分がやったWordPressのダウングレード作業ですが、次のような感じです。

FTPのWordPressのフォルダーの「wp-content」フォルダ以下と「wp-config.php」を残して全て削除。そして、前のバージョンのWordPressをインストール。という手順でやりました。

FTPで見ると、インストール前のWordPressのファイル構成はこんな感じ。

Wordpress ftp

この中で、インストールするWordPressのファイルには入ってない「.htaccess」というファイルが気になっていたのですが、これも消してしまいました。どうやらこれがいけなかったらしいです。

このファイルにパーマリンク関係の情報が入っているらしく、リンク先のサイトの画面が全部真っ白になってしまったのですね。

そもそも「.htaccess」ファイルはWordPressで自動的に作成されるものらしく、どうやったらそれが作られるのかわかりませんでした。

しかし、いろいろ考えた挙句、次の方法をとってみることに。

WordPressの「設定」項目から「パーマリンク設定」のページに行って「変更を保存」をクリック。

WprdPress 真っ白 対処法

「パーマリンク設定」の中身は変えなくて良いので、とにかく「変更を保存」をクリックしてください。

そうすれば「.htaccess」ファイルが作成されます。これでリンク先のページが正常に表示されるようになります。

ちなみに、リンク先のページが「404 Not Found」の場合でもこの方法でうまく行くかも知れません。もちろん投稿したデータが残っていることが前提ですが。


あと「.htaccess」ファイルの扱いですが、ファイル名が「.(ドット)」で始まっているので、PCにダウンロードしても表示されないらしいです。自分もバックアップをDLしたつもりが、ファイルが見つからなかったのですよね・・・。なので、リネームしてからDLすれば良いのかも。

逆に「.htaccess」ファイルをアップロードする際は、ドットで始まらない名前で作っておいて、FTP側に上げてから「.htaccess」にリネームすれば大丈夫でした。


同じトラブルに見舞われた方の参考になれば幸いです。 

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ