千年の苑ラベンダー園がオープン!見頃のラベンダーまつりを楽しんで来た!

ラベンダー園 千年の苑

先日6月26日(水)に埼玉県比企郡嵐山町に今年オープンした、千年の苑(せんねんのその)ラベンダー園が見頃とのことで行って来ました!

2019年6月8日埼玉県嵐山町に植付面積日本最大級のラベンダー園が誕生します

 
千年の苑は5万株のラベンダーが植えられてる、日本最大級のラベンダー園として注目されてます。

実は去年ここにはプレオープンで来てるのですが、今年2019年が本オープンということで、6月8日(土)から7月7日(日)までラベンダーまつりが開催されてます。その様子を見て来たのでレポートをしたいと思います。

▼ 昨年のプレオープンの記事

来年、埼玉県の嵐山町に、約5万本のラベンダーが咲き誇るラベンダー園「千年の苑(せんねんのその)」がオープンするという情報をゲット。 で...

ラベンダー園 千年の苑へのアクセス

千年の苑へのアクセスは、電車の場合、東武東上線の武蔵嵐山駅が最寄りとなります。

武蔵嵐山駅

自分は午前9時前に到着しました。なお、開園時間は9:00~17:00です。

ここからはバス or タクシーか徒歩になります。徒歩だと20~30分かかるので、バスがオススメです。下車は休養地バス停で、すぐそばに千年の苑があります。

ただしバスの本数が少な目。時刻表は下記のような感じで、だいたい1時間に1本くらいです。

ラベンダー園 千年の苑 バス 時刻表

料金は220円で、ICカードは使えないので注意してください。

ちなみに、帰りの正午頃はこんな感じで行列が・・・。

ラベンダー園 千年の苑 バス

これでも今日は平日です。乗車するイーグルバスは車体もそんなに大きくないので、混雑すると大変かもしれませんが、増発予定もアリとのこと。

自分は折りたたみ自転車を持ってきたので、それで移動。会場までは案内が出てるので迷うことはないでしょう。

ラベンダーまつり

けど、蝶の里公園方面回りで案内が出てるので、少し遠回りな気も・・・。ウォーキングするには緑があって良いルートですが。

で、千年の苑が川の向こうに見えてきました。

ラベンダー園 千年の苑

そして会場に到着!

ラベンダー園 千年の苑

自転車の方は、チケット売り場に続く道の途中にハンガーがあるので、そこに駐輪できます。

ラベンダー園 千年の苑 自転車

なお乗用車で来る場合は、700台分の無料駐車場が周辺にあります。あと嵐山渓谷バーベキュー場の駐車場も使えますが、こちらは1回500円かかるので注意してください。

見頃のラベンダーまつりを楽しむ!

では入園のチケットを購入します。大人は500円で、中学生以下及び障がい者手帳を持参の方は無料となってます。

ラベンダー園 千年の苑

パンフレットとラベンダーの香り付きポストカードを受け取って中へ。

ラベンダーまつり

千年の苑

8ヘクタールの敷地に5万株のラベンダーが植えられてるとのこと。こんな感じです!

ラベンダー園 千年の苑

おお、咲いてますね!ってか一帯がラベンダーの香りがしてて癒されます!!

ラベンダー園 千年の苑

ラベンダー園というと富良野の一面紫な畑を想像しますが、千年の苑は品種が違うので、見え方も違います。葉の色も混ざって紫が薄く見える感じ。

調べたら富良野のはオカムラサキで、千年の苑はグロッソという品種だそうです。

ラベンダー園 千年の苑

それでも昨年のプレオープンに来た時と比べると、今年の方が良く咲いてる気がしますね。これだけ花があるのでミツバチもいっぱい。

ラベンダー園 千年の苑

一部品種の違うラベンダーもあります。下の写真はストエカス系アボンビュー

ラベンダー園 千年の苑

あと、白い花のロングホワイト

ラベンダー園 千年の苑

まだオープンしたばかりなので、今育ててる株もたくさんあります。

ラベンダー園 千年の苑

歩道はウッドチップが敷かれてて、足に優しく歩きやすかったですね。

今年は展望台も出来てたので登ってみましょう。

ラベンダー園 千年の苑

正面に見えるのは摘み取り会場ですね。

ラベンダー園 千年の苑

南側もまだ育ててる最中のラベンダーがたくさんあります。

ラベンダー園 千年の苑

で、こちらが摘み取り会場の受付。300円で体験可。

ラベンダー園 千年の苑

もちろん摘み取ったラベンダーは持ち帰ることができます。自転車でなければ体験して持ち帰りたかった・・・。

こんな感じで一通りラベンダー園を楽しんだら、イベント会場で休憩。こちらにはラベンダーの販売やお土産や、飲食の屋台があります。

ラベンダー園 千年の苑

せっかくなので、パンフレットに載ってる嵐山のB級グルメ「嵐山 辛モツ焼きそば」を頂きましょう。

辛モツ焼きそば

こんな感じで、お肉がモツなのですね。

辛モツ焼きそば

あと赤唐辛子が入ってるので少々辛め。少し変わった焼きそばで美味しかったです!

それと、ラベンダー園の定番といえばラベンダーソフトクリームなのだそうですが、こちらは待ち時間が長くて断念。

ラベンダーソフトクリーム

ちなみに、腰をかけて食べられるテントはありますが、来場者の多さの割には数が少し足りないような気がしました。

この時期は晴れると気温が高くなるので、日陰で休める場所がもう少しあるといいですね。

感想とまとめ

本オープンとなった千年の苑ラベンダー園ですが、 お昼あたりから人が増えてきて盛況なようで良かったです!

ラベンダーまつりの期間中は混雑が予想されるので、午前中に来ることをオススメしたいです。あと朝方の方が涼しいので。

ラベンダーはもちろん楽しめましたが、まだ生育中の場所もあり、今後に期待したい部分もあります。首都圏からアクセスしやすい場所で、これだけの規模のラベンダー園が見られるのは良いですね!

一応日陰で休める場所はありますが、熱中症にならないよう準備をして、気をつけて来てください。

 

ラベンダー園 千年の苑

あと、ここのそばを流れる嵐山渓谷の観光もオススメですよ。

嵐山渓谷

 
Mitchie M のコメント:

 

こんな賑わってる武蔵嵐山を見たのは初めてだ。(^^;)

 

【著者:Mitchie M @_MitchieM

▼ その他の武蔵嵐山周辺の記事

昨日の早朝、久しぶりに輪行でアウトドアしてきました。行ったのは埼玉県比企郡にある嵐山渓谷(らんざんけいこく)です!実はここには小学生の頃に何...
先日9月12日に、埼玉県小川町の仙元山(標高:299m)と、嵐山町の大平山(標高:179m)にハイキングしてきました。 仙元山は過去に...
昨日早朝、埼玉県比企郡小川町の仙元山(標高298m)にハイキングしてきたので、レポートを書きたいと思います。 仙元山 ハイキング・レポート...
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメント

  1. 秋間 より:

    自分、22日に仕事で😉たまたま😲その会場を通りました🎵

    駐車場🅿️渋滞の間😩
    道路から、紫色のラベンダー畑が見えたので😆

    綺麗な景色が見えました(笑)