三国峠・三国山に自転車&登山。紅葉が見頃!《群馬県みなかみ町・新潟県湯沢町》

シルバーウィークはずっと作業してたので、一昨日、群馬県みなかみ町と新潟県湯沢町の町境にある、三国峠(標高1,100m)にbd-1輪行で行ってきました!

地図で見るとこんな感じ。

後閑駅 三国峠 ルート

で、峠に着いたらそこから徒歩で登山で三国山(標高1636m)に登ろうという計画です!自転車と登山がダブルで楽しめる、筋肉痛必至のルートw

ということで、始発の電車で、みなかみ町の後閑駅に朝8時に到着。

後閑駅

何気に沼田から先は行ったこをとないのですよね。というか今まで新潟県入りした記憶がない・・・。

そして出走。歴史ある三国街道をひたすら走ります。

三国街道 みなかみ町

のどかな風景。かつては宿場町として栄えたようですが、高速道路や鉄道の開通によって交通量は減ったものの、温泉宿は今も多数健在しています。

その代表的な温泉街のひとつが猿ヶ京。

猿ヶ京 赤谷湖

赤谷湖の向こうに温泉施設が見えます。

で、この猿ヶ京で見ておきたかったのが、バンジージャンプ場(笑)一度はやってみたいのですが、現場を見ると考えも変わるかもしれないので。(^^;)

これがその処刑台。

猿ヶ京 バンジージャンプ

高さ62m。あー、これは無理だ(笑)てか川の幅が狭いので余計に高さ感じそう。とりあえず遊園地のバンジーで練習してくる(汗)

そして引き続き自転車で登ります。食料補給は猿ヶ京にローソンがあり。飲料水は猿ヶ京の外れにある「さとう商店」というお店の自動販売機が最終補給ポイントになります。登山用に買っておくべし。

標高が上がってくると、木々もかなり紅葉してますね。写真中央の稜線の凹んだ部分が三国峠付近かと。

三国山

そして三国トンネルに到着。

三国トンネル

一応ここが国道の峠ということになります。標高1,084m。

トンネルを抜けて、初めての新潟県入り。

三国トンネル 新潟県

新潟市って結構遠いのね。みなかみ町から東京の距離とそれほど変わらないよね・・・。

で、みなかみ側に戻って徒歩で登山開始!登山口はトンネル入り口のすぐ側にあります。

30分ほど歩くと旧三国峠に到着。

旧三国峠

この地域は天候が不安定なため、避難小屋があります。写真の後ろに見えるのが三国山。

で、あとは山頂に向けひたすら登山。親切なことに道はほぼ木段が整備されてます。

三国山 木段

が、これが結構キツイ!勾配はあるし、高さがあって踏み外すと危ないのですよね・・・。前回の赤薙山の1445段は楽な方だったな・・・。

▶︎ 参考記事: 赤薙山に霧降高原から登山!尾根道から綺麗な紅葉風景が見れるはずが・・・。

そして通称”お花畑”と呼ばれる草原台地に到着。花が咲く季節はもっと綺麗みたい。

三国山 お花畑

振り返れば三国街道が見える。あの道をずっと登ってきたのね。

三国山

そして、ついに山頂に到着!幸福の鐘を鳴らす。

三国山山頂

ここまで道は整備されていたので、天気が悪くなければ軽トレッキングシューズで十分かと思います。けど階段は辛かった・・・。

山頂からの眺めは最高です!!群馬県側。

三国山山頂

そして新潟県側。見えるのは苗場。

三国山 苗場

ってか苗場って初めて見たのですが、こんな山の中にホテルやリゾート・マンションがたくさん建っててバブル感がありますね。(^^;)

苗場

かつて一千万円以上した高級リゾートマンションが、今は10万円からで買えるらしく、帰ってきてからそればかり調べてました(笑)しかも買う人がいるらしく定住してるとか・・・。

まぁそんな話はいいとして、登山自体は早ければ2時間くらいで往復できるかと。階段を踏み外さなければ危険度は少ないので安心です。

あと、常に眺めが良いので途中立ち止まって写真を撮りたくなりますが、上に行くと更に良い眺めになるので、一度一気に登り切ってしまった方が時間の短縮になると思います。

それと、旧三国峠に行く登山道として、三国トンネル付近の駐車場の側に、登山道入口のある旧三国街道を使う方法もあるのですが、その入り口がわかりづらいので写真を載せておきます。

旧三国街道登山口

これは見逃すでしょ。(^^;)

ということで下山。国道の峠付近でbd-1を記念撮影。

bd-1 三国街道

そして帰りは上毛高原駅から新幹線に乗ります。

上毛高原駅

「こんなところに新幹線の駅があるの?」という場所でしたが、平日の昼間にも関わらず思っていたより利用客はいました。周りに山が多いので、登山で利用するには便利な駅です!

“利用者の少ない新幹線の駅ワースト10″に入るこの駅ですが、2位の同県の安中榛名駅ってどんな感じなのか気になりますね。(^^;)

ということで、リフレッシュ完了!安定の筋肉痛ですw

※ 登山コースはこちらの本を参考にしました。ルートや所要時間が丁寧に書いてあり、重宝してます。

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメント

  1. 夢幻キリコ より:

    すばらしい景色ですね!
    お天気もよかったようで、最高のリフレッシュになりましたね^^
    苗場は、昔はよく滑りに行ってました。
    テレビの撮影とかもよくやってて、以前は「とんねるず」を間近で観ましたw
    写真のすごい階段は上る気失せますが、いつか行ってみたいなぁ(*^_^*)

  2. まみりん より:

    Mitchieさんども、お久しぶりです(*^▽^*)

    とても綺麗な景色で癒されました。
    (やっぱ画質が良いと気持ち良いですね。まみりんのスマホのカメラ残念過ぎ)

    木段って管理者側の親切かも知れないけど、自分の歩幅と合わなかったら余計ツラい…あっ まみりんの足が短いだけか(笑)

    てか、みなかみ町ってあの土合駅があるとこじゃないですか!

    一度行って潜ってみたいな~♪

    ちなみにまみりん念願の小幌駅行ってきましたよ(*^ー^)ノ

    ついでにニセコ連峰と羊蹄山も

    登りはしなかったけど眺めて来ました♪

  3. よろめきライダー より:

    bd-1関係を探していて行き当たりました。
    「初音ミク」の音楽の人が自転車好きだったとは・・・
    VOCALOID音楽づくりと自転車漕ぎとは絶妙にバランスしているのでしょうか。面白いです。
    ちょくちょく寄らせていただきます

  4. あゆみ より:

    マジミラBlu-rayに愛Deeが
    別アングルで収録!
    興奮しているなか、旅写真をみて
    ようやく落ち着きました…
    (本題w)
    安定の筋肉痛、お疲れ様でした
    コメントがわかりやすく思いや
    楽しさがより伝わりますね
    読んでて楽しいです!
    川、湖の写真も良いですね
    登山口は…そうなんですよね
    わかりづらいところがたまに
    また旅コメント、写真お待ちしてます