破風山に登山!鎖場や痩せ尾根、滝、温泉が楽しめる秩父八景の山 [埼玉県皆野町]

風破山 山頂 眺望

先日11月11日に、埼玉県皆野町にある破風山(はっぷさん:標高626.5m)に登山してきました!

破風山は秩父八景の一つで、山頂からの眺めが綺麗な山として知られてます。また、低山ながら鎖場や痩せ尾根があり、スリルも味わえる山として人気です。

今回は、皆野アルプスと呼ばれてる山々をミニ縦走するコースを歩きます。主な楽しみどころは以下のような感じです。

  • 秩父八景 破風山と秩父華厳の滝
  • 大前山の鎖場と痩せ尾根
  • 猿岩登り(初心者には危険)
  • 前原の不整合(今回は見逃した)

破風山だけについて言えばそれほど危険はないので、コースを選べば超初心者の方でも大丈夫です。

また、コースをアレンジした場合

に寄ることもできます。色々な楽しみ方が考えられる山です。

登山コースと地図

まず、今回のハイキングのルートと地図はこちら。

まず秩父鉄道の皆野駅からバスに乗り秩父華厳の滝へ。そこから大前山、破風山を経て皆野駅方面に降りていくルートです。

コースの参考にした本は、「山と高原地図 奥武蔵・秩父」。

この地図の付属冊子に載ってるコースを行きます。ただし、交通の便の良さを考えて、スタートとゴールを逆にして歩いてます。

「山と高原地図 奥武蔵・秩父」に掲載されている登山データは、以下のような感じです。

  • 危険度:
  • 体力度:
  • 参考コースタイム:4時間25分
  • コースの距離:7.4km

で、実際自分が歩いてみたところ、コースタイムは3時間51分歩行距離は9.42kmでした。

区間別の所要時間など、詳細はヤマレコの山行記録に載せてあります。

ではレポートに行ってみましょう!

破風山 登山レポート

ということで、秩父鉄道の皆野駅に到着。

皆野駅

 スタート地点となる秩父華厳の滝までは、皆野町営バスで移動。

バス停は駅から100mくらい離れた場所にあります。駅を出てまっすぐ進み、最初の通りを左に曲がるとあります。

皆野町営バス

料金は「秩父華厳前」バス停まで250円。ICカードは使えません。

そしてバスに揺られる事30分弱くらいで、秩父華厳前に到着。

秩父華厳前

バスの本数は少ないので、帰りに利用する際は注意しましょう。時刻表を見たら休日は1日で片道5本でしたね。

秩父華厳の滝

バス停を降りると、すぐ華厳の滝の入口です。

秩父華厳の滝

看板にも秩父八景って書いてありますね!滝壺までは50mほど歩きます。

で、少々歩いて行くと見えました!

秩父華厳の滝

木々の間から見える滝が素晴らしい!もっと紅葉が進んでたら最高だったかも!

で、近くで見るとこんな感じです。

秩父華厳の滝

秩父華厳の滝

落差12mほどで、もちろん日光の華厳の滝ほどではありません。(^^;) けど周囲の自然と調和してすごく綺麗です!破風山に来たらぜひ見ておきたい場所ですね。

あと入口のそばに茶屋があったので、営業してる日ならバスを待つのにちょうど良いかと思います。

秩父華厳の滝茶屋

破風山に登山開始!まずは大前山へ

では滝を見たら破風山へ!登山口は車道を少し戻った所にあります。

破風山 登山口 如金峰コース

こちら側からのルートは「如金峰コース」という名前だそうです。

で、川を渡るのですが、なぜか橋の上がすごく滑りやすいので注意。

破風山 登山 如金峰コース

では山の中へ。まずは破風山手間の大前山を目指します。

登山道は倒木が多いものの、問題なく歩けます。

破風山 登山 如金峰コース

しばらく進むと竹林になって、人の手が入ってる場所な印象。

破風山 登山 如金峰コース

すると集落に出ました!こんな所に人が住んでるのか!!

大前集落

ここは大前という集落です。皆野町には山岳集落がいくつかあるのですよね。そこからは宝登山が見えたり眺めは最高。

大前 集落

まさに天空の集落です。

で、集落内の道標に従い進みます。

大前 集落

すると分岐到着。ここで選択を迫られます。

天狗山

一つは、大前山と破風山(近道)、もう一つは天狗山と破風山と書いてあります。

結論から言うと、これは「天狗山を経由するかどうか?」ということでした。

個人的には天狗山は行かなくても良い感じでしたね。(^^;) なので、近道を選択するのがオススメです。

天狗山(お天狗様)

けど自分は天狗山が気になるので行ってみることに。しばらく暗めの木立の中を登って行きます。

天狗山

で、尾根に出て少々歩くと、祠のある天狗山(お天狗様)山頂に到着。

天狗山 お天狗様

特に開けた展望があるわけではないです。なので早速降りますが、下る際は急勾配のロープ場なので気をつけてください。

天狗山 ロープ場

で、降りた少し先には先ほどの近道との合流点があります。

大前山 近道

大前山

大前山の周辺は少々危険な場所があるので注意が必要です。

まずは本日最初の鎖場。

大前山 鎖場

鎖は補助的な使い方で登る感じですが、初心者の人は気をつけてください。

そしてしばらく登っていくと石像があって、大前山に到着。

大前山 山頂

ここが今回の最高標高で、653mです。

そして降りも鎖場になりますが、こちらは手すり系の鎖です。

大前山 鎖場

で、その先にもう一つ登りの鎖場があります。

破風山 鎖場

そこを登りきったところが、武蔵展望台という眺望スポットです。

武蔵展望台

続いてしばらく痩せ尾根を歩きます。

破風山 登山 如金峰コース

切り立った場所を歩くので注意。

しばらく行くと「如金さま」という巨岩があります。

如金峰さま 

ここまで来れば危険地帯は抜けた感じかと。

破風山山頂へ

で、しばらく進むと札立峠に到着。

札立峠

ここは水潜寺から登ってくる人が結構いたので、急に人気が多くなりました。それまで全然人に合わなかったのですが・・・。

そして、その先が破風山山頂!

風破山 山頂

低山だけど良い眺めです!

風破山 山頂

眼下にあるのは吉田地区ですね。南側の展望が開けてます。

風破山 山頂

秩父盆地をこの方向から見たのは初めてなので新鮮。さすが秩父八景の眺め!

猿岩

では下山します。少し行くと休憩所があります。

破風山 登山

そこの道標に従い「猿岩・風戸」方面へ。

木段を降りると猿岩に到着!

猿岩

この岩は登れるらしいですが「初心者は危険なのでやめておきましょう」とガイド本に書いてありました。

猿岩

確かにこれは危なそう・・・。でも登ってみます。

猿岩

上に行くとロープがあり問題ないですが、最初の方がロープがなく危ない感じでしたね。

で、無事登れたので岩の上に立ちます。人一人が立てるくらいの狭さです。

猿岩

そこからの眺めはというと・・・。

猿岩

山頂ほど高くないですが、良い眺めです。ここはむしろ北側の山岳地帯景色が綺麗でしたね。

猿岩

山の間にいくつか山岳集落が見えるのが印象的でした。

ということで、猿岩は危ないので登る際には気をつけてください。

山靴のみちで下山

下山路は山靴のみちを歩き、大渕登山口を目指します。

山靴のみち

この道に入る手前に、秩父満願の湯方面に降りる分岐があるので、温泉に行きたい人はそちらに降りると良いでしょう。

山靴のみちは小さなピークをいくつか越えて降りて行くのですが、距離が少々長いです。ロープ場もいくつかあるので、気をつけてください。

で、途中の男体拝(なんたいおがみ)というピークから見えた宝登山が綺麗。

男体拝

あとはそれほど展望の良いところはないです。距離を歩きたい人向けのコースですね。

破風山 大渕登山口

で、大渕登山口に出ました!下山終了。

前原の不整合

あとは駅まで町歩きとなるのですが、荒川に「前原の不整合」という、地質学的に珍しい岩があります。

事前調査不足のため、自分は場所がわかりませんでした(汗)。駐車場はあったのですが・・・。

破風山 登山

実はこの駐車場の少し先に「前原の不整合」への道があるようですね。

で、写真を引用させてもらいましたが、これが前原の不整合です。

前原の不整合
出典: http://www.shizen.spec.ed.jp/index.php?page_id=425

1億5千万年前の地層の上に1千5百万年前の地層があり、その間の年代の地層が飛んでます。それを不整合と言うらしいです。

地質に興味ある人にオススメです。秩父地方には「ようばけ」など不整合が多い事で知られてますね。

▶︎ 秩父音頭のふる里 皆野町 埼玉県秩父郡皆野町ホームページ | 前原の不整合

 
そして荒川を渡って皆野駅へ。

破風山 前原の不整合 駐車場

これにて登山終了!

感想とまとめ

個人的には距離も結構歩けて見所もあるし、スリルも味わえて楽しかったです。

初心者の人は、水潜寺の登山口から入って、破風山山頂を経て秩父満願の湯方面に降りてくるのが良いかと思いました。

ご自分の体力や、寄りたい所を考えコースを設定すると良いでしょう。

 
Mitchie M の最後に一言:

 

次は皆野町最高峰の城峯山だな

 

▼ 周辺のこんな山にも登ってます。

埼玉県の長瀞町(ながとろまち)といえば観光地として人気の場所ですが、先日その町にある宝登山(ほどさん:標高497.1m)にハイキングに行...
先日10月9日に、埼玉県皆野町にある美の山(蓑山)にハイキングしてきました! 蓑山山頂は「美の山公園」として整備されていて、秩父盆地を...
先日、埼玉県寄居町の鐘撞堂山(かねつきどうやま 標高330m)にハイキングをしてきました。 鐘撞堂山は低山ではあるのですが、山頂からの展望...
先日、埼玉県秩父郡長瀞町の陣見山(じんみやま:標高531m)に登山してきました! 実は陣見山は山頂直下まで車道が走っているので、以前に...
先日、埼玉県東秩父村にある皇鈴山(みすずやま:標高679m)と、皆野町にある登谷山(とやさん:標高668m)にハイキングしてきました! ...

【著者:Mitchie M @_MitchieM

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ