八剣山(札幌)に東京から日帰りで登山してきた!後編

前回の続きです。タイトル通り札幌の八剣山(観音岩山)登山の、東京から日帰りレポートを書いていきたいと思います。

▼ 前編の記事:

10月22日(木)ですが、ついに趣味の日帰り登山が北海道にまで範囲を広げました(笑) 行ったのは定山渓温泉のすこし手前くらいの、小金湯温泉...

八剣山 登山レポート

ということで、いよいよ八剣山に登山開始です!

八剣山 観音岩山 紅葉 登山

八剣山の登山口は3つありますが、山の南側の中央登山口から登って、西登山口に下りることにします。

正直、西登山口からだとひたすら巻いて登るだけなので、あまり面白くなさそうです。中央登山口からだと岩場を登れるのでオススメ。

ということで移動開始。中央登山口へは、八剣山果樹園の中を通って行きます。

八剣山果樹園

ちなみに、果樹園の建物の前に自販機があるので、飲料水の補充が可能です。あと、もし西口から登山する場合、地図のお地蔵さんのところに自販機があります。

あと中には乗馬できる場所もあってレジャーにはいいかも。

八剣山 乗馬

そして午前11時50分に登山口に到着。赤い文字がちょっとホラーで怖い。

八剣山 中央登山口

そしてこんな注意書きも。

八剣山 注意書き

実際、急斜面や崖が多いです。滑落事故も起きてます!結論から言って雨の日や、降った翌日はやめた方がいいです。あと熊よけの鈴は忘れずに。

歩き始めて最初は勾配が少しある普通の山道でしたが、登って行くと徐々に岩が多くなってきます。

八剣山 登山道

眺めも良くなってきた。藤野地区方面。

八剣山 豊滝 藤野 登山

そして岩場地帯に到着! 八剣山の一番東側の岩。

八剣山 登山

4mくらあるけど一応自己責任で登れます。自分以外の登山者はスルーしてましたけど・・・。一枚岩でないので、全体重をかけると岩が落ちる場合があるので注意。

で、登った。崖の縁のボク。

八剣山 登山

眺めは良かったけど、狭いのでまともに立ってられないです・・・(汗)

八剣山 登山

で、降りて再び歩きます。ここまでくると岩の裏側を歩いていく感じ。しかし道が細くて片側は急斜面。雨の日や地面が湿っている日が怖いのはここですね。

八剣山 登山

重心を左において岩側に手をついてないと怖いレベル。崩落している箇所もあるので注意。

ここを抜ければ山頂までもう少し。眺めも最高!

八剣山 紅葉 登山

そして写真でよく見かける、恐竜の背びれのような岩!高度感すごい!!

八剣山 観音岩山 岩場 登山

八剣山 観音岩山 岩場 登山

そして山頂を無事踏破!標高498m。北側をパシャリ

八剣山 観音岩山 山頂 登山

東側を振り返れば札幌の中心部も少し見える。

八剣山 観音岩山 紅葉 登山

西側の定山渓温泉方面。天狗岳や、鳥帽子岳も。

八剣山 観音岩山 紅葉 登山

そして南側。

八剣山 観音岩山 紅葉 登山

と、こんな感じで紅葉シーズンに快晴という、最高のシチュエーションで登ることができました。360度見渡せるのでオススメです。周辺の山も予習しておくと更に楽しめるかと。

西側にまだ岩場は残っているのですが、それは登れないみたい。というか登るのは危ない。

八剣山 観音岩山 登山

いつまでも山頂に居たいくらいの絶景ですが、そうはいかないので下山開始。帰りは西口に向かいます。こちらはひたすら巻いて下りるだけの道。

八剣山 観音岩山 登山

ロープが張ってあるので迷うことはないと思いますが、ない場所もあるので注意。この時期は落ち葉で道が隠れてわかりづらいのですよね・・・。

かなり降りてきたところで一面黄色地帯。

八剣山 観音岩山 紅葉 登山

そして無事下山!頂上での休憩も含め、登山は2時間くらいだと考えてもらえれば大丈夫かと。

八剣山 観音岩山 登山口

西側から眺める八剣山。低山ながら岩場はやはりすごかった!

八剣山 観音岩山 紅葉

と、こんな感じでしたが、やはりあの山頂付近の岩場スリルがあって凄かったです!楽しかった。^^

帰りは小金湯バス停に向かってみました。小金湯温泉は十分歩いて行ける距離です。温泉で汗を流せば更に楽しめるのではないかと思います。

で、帰りは札幌駅行きのバスに乗車。この路線(じょうてつ)のバスは真駒内駅行きを含め、まあまあ本数が出ています。乗車時間は札幌駅まで1時間10分ほど。

そして、その後は少し札幌駅周辺で少し休んで帰路につきます。新千歳空港へ。

空港の『雪ミク スカイタウン』のピアプロの壁に書いてきました。^^

雪ミクスカイタウン

で、帰りもLCCの飛行機を使って、無事成田空港に帰還!・・・という旅でした。(^^;)

八剣山 日帰り登山の感想とまとめ

ということで、この八剣山日帰り登山の旅、総移動時間13時間で(笑)、移動時間を含めた北海道の滞在時間は8時間でした。

移動時間に比べ滞在時間が短いものの、個人的には大満足な旅ができました。それほど紅葉の八剣山は良かったということですね!!山好きならオススメです。

北海道への日帰り登山について言えば、昼前に登山を開始できれば、この時期だったら安全に見積もって3時間半くらいは可能ではないかと。

一泊すると宿泊先を選んだり色々と面倒ですが、LCC使って気軽に北海道に来るのは面白いのではないかと思います。実際感覚的に北海道が近くなりました。^^

あと、今回の全交通費は、仙台を新幹線を使って往復するより安かったですし(笑)

ただ、愛用の折りたたみ自転車bd-1を持って行くには、持ち運ぶ疲労感から考えて日帰りは辛いかと・・・。自転車を持って行くのであれば最低1泊はしたいですね。(^^;)

東京からの北海道日帰り登山、チャレンジしてみたい方はぜひ!

 
▼ 他にも札幌近郊・北海道のこんな山に登ってます。

先週の札幌観光で、滞在2日目に藻岩山(もいわやま)に登山してきました! 2014年のSNOW MIKUでロープウェイを使って登ったこと...
先週の藻岩山登山の続きで、円山(まるやま)登山の記事です。 ▼ 藻岩山登山の記事:   円山は藻岩山のすぐ近くにある、標高2...
先日、5月17日に北海道小樽市の塩谷丸山(しおやまるやま:標高629m)に登山してきました!例によって埼玉県から日帰りです。(^^;) ...
先日、札幌観光の際に隣の小樽市の銭函天狗山(ぜにばこてんぐやま)に登山してきました!銭函天狗山は通称「銭天」とも呼ばれてますね。 この...
一昨日、楽しみにしてた北海道登山に行ってきました! 本当は小樽の塩谷丸山に行くつもりだったのですが、別の面白そうな山を発見したので予定...
前回の小樽 赤岩山登山の続きです。 ▼ 前回の記事: 赤岩山 登山レポート ということで、下赤岩山の山頂に来たら、次は赤岩山山...

【著者:Mitchie M @_MitchieM

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメント

  1. 夢幻キリコ より:

    いやぁ、頂上からの景色は最高ですね!
    ちょっと写真だけでも足が竦みますが(^_^;)
    天気も最高だったようで、いい1日になりましたね!
    とにかく今回はMitchieさんの行動力に脱帽です!
    お疲れ様でした☆
    そして素敵な記事をありがとうございました(*^_^*)

  2. ☆かおる☆道産子(`・ω・´) より:

    お久しぶりです!(^_^)

    とうとう日帰りで北海道まで登山とは・・・う~ん、恐るべき行動力とバイタリティですね(笑)

    自分は、北海道で登った山の中では、今のところ、十勝岳(標高2,077m)が最高です。
    数年前の夏に徒歩で登ったのと、小学生の頃に、カブスカウトに入っていたのですが、冬の恒例行事(?)として、山スキーで林間コースを登ったのは、今でも、きつかった記憶が残っています(苦笑)
    スキー板にクライミングスキンを取り付けて、登るのに5~6時間近く掛かるのですが、帰りは1時間も掛からずに滑り降りられるので、余計にきつく感じたのかも知れません^^;
    活火山なのですが、日本の百名山でもあり花の百名山に選定されているだけあって、タイミングが良ければ、素晴らしい景色が見られるのでオススメですよ。

    あと、Mitchieさんが楽曲提供しているとの事で、今日、「黒猫のウィズ」をダウンロードしてみたのですが、オープニングから、いきなり動画で始まって、まるでゲーム機並みのクオリティでビックリしました!
    ただ、初めたばかりなので、コラボイベント期間中に、ミクさんに会えるか(Mitchieさんの曲が聞けるか)どうかは、かなり???な感じです^^;

    • Mitchie M Mitchie M より:

      コメントどうもです。
      北海道の山は本州では見られないような景色が見れそうでハマって参りましたw
      何日か休みをとってゆっくり行きたいものです。(^^;)

  3. あゆみ より:

    お疲れ様です
    前編、後編、見ごたえありですね
    楽しさが伝わってきます
    低山でも岩場があるのは良いですね
    岩場、頂上出前で景色がかわり
    森林限界のようで山梨や長野の高い山を
    思いださせます

    ステキな内容でした
    ありがとうございました
    最後の壁へのサインは皆、
    気づくでしょうかw