「みよしのさっぽろ」で餃子カレーを食べてみた。そのお味は?

先日の札幌観光にて、北海道で展開してるチェーン店「みよしのさっぽろ」に行って、念願の「ぎょうざカレー」を食べてきました!

餃子とカレーの組み合わせの味が気になりすぎて、家では自作したりしました。(^^;) これです。

自作 餃子カレー

けどやはり、本場のお店で味わいたいものです。

この餃子とカレーの組み合わせは北海道特有らしく、「みよしの」ではカレーと餃子を別にした「みよしのセット」もメニューにあります。

 
ということで、札幌の中心街から少し離れた、琴似の「みよしの」にやってきました。

みよしのさっぽろ

実は狸小路店とすすきの店の「みよしの」が結構狭く、満員で入りにくい雰囲気だったのでここまで来たのですね(汗)

ということで入店!ちなみに琴似店の席は全てカウンターです。

そして早速「ぎょうざカレー」(390円)を注文。店員さんに「甘口と辛口どちらにしますか?」と聞かれたので辛口を選択。

すると一瞬で出てきました(笑)

みよしの ぎょうざカレー

餃子については、ぎょうざカレー用のは保温して置いてあったようです。タイミングが良ければ焼きたてのが乗るのでしょうか?まぁ熱いカレーをかけてしまえば問題ないですけどね。

ちなみに、定食や単品などの餃子はちゃんと焼いてくれるらしいので(フォロワーさんからの情報)ご安心を。実際に定食を注文したお客さんには時間をかけて餃子を焼いてました。

なので、急ぎの方はカレー系を注文した方がすぐ食べられると思います。

そしてカレー以外に、なんとキャベツの漬物が取り放題。

みよしの 漬物

この大きさの容器に入った漬物が、各お客さんの前に出てきます。

結構大胆に食べ物が出てきますが、スプーンは一つ一つ袋に入ってて清潔です。

みよしのさっぽろ スプーン

では「ぎょうざカレー」を頂きましょう。この組み合わせの味はというと・・・。

餃子の味よりカレーの味が勝ってしまうな・・・(^^;)

これは家で自作した時からわかってはいました(笑)。けどカレー味が勝ってはいるものの、餃子の肉屋やガーリック感も少しあって、これがなんとも不思議な味覚なのです。

けど普通に美味しいですよ。個人的にはカレーと餃子の両方好きなのでアリです!ってかカレーのトッピングって基本的に何でも合いますよね(笑)

あえて言うなら「調味料にカレー粉を使った餃子」というのが近いかな。

餃子は全部カレーをかけずに、半分はそのままライスと一緒に味わうといいかも知れません。

ということで、カレーとライスの量も個人的にはちょうどよかったのでお腹いっぱい。ご馳走様でした!

最後に

お店で食べる以外に、テイクアウトを利用する方も多くいました。

あと注意なのは、店舗によっては扱ってないメニューがあったします。琴似の店舗は「みよしの」の公式HPで出てるメニューより少なかった気がします。

ぎょうざとカレーなら「みよしの」

 

たぶん札幌の中心街付近だと、山鼻店に行った方がメニューが充実してると思います。お店も広いので。

 ということで、札幌にいらしたらぜひ一度この「みよしの」でカレーと餃子をお楽しみください。^^

【著者:Mitchie M @_MitchieM

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメント

  1. あゆみ より:

    お疲れ様です
    コメント書けないくらい、
    気持ちに余裕がない激務な最近、
    しかしコレは書いてしまいました

    餃子カレー…初めて見た
    そして一瞬の超速で出てくる店舗カレーw
    しかし何より貴重なのは自作カレー写真
    皿が earth music ぽくてより良いです