巾着田の曼珠沙華(彼岸花)が見頃!鑑賞レポ《日高市》

シルバーウィークです。曼珠沙華の花が咲く季節です!ということで、去年も行ったのですが、今年も埼玉県日高市にある曼珠沙華の群生が日本一といわれている、巾着田に行ってきました!

最寄りの駅は西武秩父線の高麗駅なのですが、ちょっと離れたJR川越線の高麗川駅からbd-1プチ輪行で行くことに。

混雑が予想されるので、開園時間の8時30分ちょうどに行ったのですが、すでに駐車場は車でいっぱい。(^^;)

ちなみに自転車やバイクで来る人は少ない感じです。駐輪場は水車小屋のそばにあります。HPはこちら。

日高市・曼珠沙華の里「巾着田」公式ホームページ

 

ということで、入園料300円を払って入場。こんな感じです!

巾着田 曼珠沙華 彼岸花

おお!すごい!!一面真っ赤!!!

実は昨年来た時は結構枯れかかっていたのですが、今回は最盛期っぽい。恐らく見頃はこの連休中でしょう。

たくさん写真は撮ったけど、真っ赤すぎてどれも同じに見えるものばかりです(笑)

巾着田 曼珠沙華 彼岸花

ってかすごい高そうなカメラを持った方々がたくさんいらっしゃってました。これは綺麗に撮りたいですよね。日が射していると更に綺麗らしいです。

一応白色の花もありましたが、99%が赤です。木の幹に生えているのもありました。けどこれはさすがに人為的な感じが(笑)

巾着田 曼珠沙華 彼岸花

まだ咲き始めの地帯もあります。高麗川にかかった橋付近では、これからな感じなので、連休が終わってからでも楽しめそう。

巾着田 曼珠沙華 彼岸花

高麗川も綺麗です。ってか来ている子供達は花を見てもつまらないので、川で遊んでましたね。

巾着田 曼珠沙華 彼岸花 高麗川

売店エリアもあります。開園から20分しか経ってないのにたくさんの人が。

巾着田 曼珠沙華祭り 売店

大豆の唐揚げを購入。去年も食べたような気が・・・。

巾着田 曼珠沙華 豆腐の唐揚げ

ということで、曼珠沙華鑑賞を存分に楽しんだので帰還することに。巾着田の別のエリアでは、次はコスモスが咲くらしいです。春には菜の花が見れたし、一年中楽しめそう。

▼ 参考記事:

昨日は午前中晴れていたので急遽、日高市の巾着田へ菜の花を見に行ってきました。巾着田は秋の曼珠沙華で有名なので、実は去年も訪れてます。▼ 参考...

 
また、向こうに見える日和田山に登るのもオススメです!

巾着田 日和田山

▼ 参考記事:

三が日最終日の今日、初詣登山をしに埼玉県日高市の日和田山(ひわださん)と物見山(ものみやま)に登ってきました。 実は去年もお正月に日和...

【著者:Mitchie M @_MitchieM

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメント

  1. 夢幻キリコ より:

    すごい!
    幻想的な風景ですねぇ^^
    うちの地元に藤の花がすごく綺麗なところがあるのですが、こういう植物は心を癒してくれますね(*^_^*)

  2. あゆみ より:

    お疲れ様です
    高麗からでなくJR高麗川から…
    ちょっとしたイベントですね
    芝桜や曼珠沙華は美しさと、
    季節を感じますね、近くに住んでいるので
    たまには見に行きたいんですが忙しくて…
    良い写真を見せていただきうれしいです

  3. ☆かおる☆道産子(`・ω・´) より:

    タイトルの”日高市”という文字を見て、北海道の日高(町)と勘違いしたのは、何を隠そう私です(笑)
    花の事は、あまり詳しくないので調べたのですが、”曼珠沙華(まんじゅしゃげ)”って、ヒガンバナの事なんですね。(読みも含めて)初めて知りました!
    花もキレイですが、まだまだ子供なのか・・・清流を見ると、”どんな魚が釣れるんだろう?”とか考えてしまいます(苦笑)
    小さな頃から川の多い街に住んでいて、叔父等に連れられて、よく川釣りに行っていた記憶が蘇ります^^;

  4. まみりん より:

    Mitchieさんこんばんは(*^▽^*)

    今年は最盛期に見物されたんですね
    一面の赤が鮮やかでとても綺麗♪

    曼珠沙華って言ったら
    どろりとしたハブ酒が出てくる(笑)
    確か第5話…秋のお彼岸だし

  5. mz-s より:

    こんばんは。昨日、巾着田と横瀬の寺坂棚田の曼珠沙華を見に行きました。
    巾着田は場所によっては八分咲きくらいでした。とても綺麗で良かったです!

    • Mitchie M Mitchie M より:

      今年は開花が早いので、天気とか考えると休日では昨日がベストだったかも知れませんね!^^
      寺坂棚田は初めて知ったので興味深いです!