『初音ミクシンフォニー 2018-2019』で新曲『ガールズフレンドシップ』を演奏して頂きました!

Mikusymphony19osaka

2019年1月25日、『初音ミクシンフォニー 2018-2019』の大阪公演が大盛況のうちに幕を閉じ、東京公演も含めたこのコンサートが無事終了しました!

今回は両公演ともチケットがソールドアウトし、前回以上に盛り上がった内容になったと思います。

 特に大阪公演は生音で聴けたので、オーケストラの魅力的な音色をダイレクトに感じる事ができました!大阪公演での演奏曲については下記の記事をご覧になってもらえたらと思います。

ボーカロイド楽曲をフルオーケストラで奏でる『初音ミクシンフォニー2018-2019』の大阪公演が1月25日、大阪市のオリックス劇場で開催された。東京公演に続き、チケットはソールドアウト。満員の観客が、固唾をのんで開演を待った。 1曲目に演奏されたのは、東京公演で初披露となった「39」(sasaku…

書き下ろし新曲『ガールズフレンドシップ』を演奏!

今回は例年と違い演奏曲目を前もって公開しない形でした。なので東京公演後も詳しいことを言えなかったのですが、両公演で巡音ルカ10周年を記念した初音ミクとのデュエット曲『ガールズフレンドシップ』を演奏して頂きました!しかもアンコール前の大事なところで使ってもらえて感謝してます。

これは書き下ろし新曲です!音源は公開となってないので、会場で聴いた方しか分からなくてすみません・・・。楽曲は巡音ルカと初音ミクの友情(?)を描いたものになってます。

 
歌詞はちょっと百合っぽい感じもあり「記念曲でこういう内容はどうよ?」とも思ったのですが (^^;)、アニバーサリーソングは既にいくつか書いているので、同じような曲にならないよう、少し変化球を投げてみました。

 
また、楽曲については制作の打ち合わせで「R&Bっぽい方向」というお題がありました。けどオーケストラをバックにしたR&Bバラードみたいな音楽はよくあるのですよね。

なので、いわゆる「チキチキ」といわれる16ビートのバウンスしたリズムのR&Bで作ってみることにしました。これをオーケストラで演奏するのはチャレンジでしたね。というのもクラシックのように音を伸ばす音楽とは正反対のものなので。けど工夫して作り甲斐がありました!

 
歌はルカとミクのデュエットです。自分にとっては「愛Dee」以来のコンビですね。特に巡音ルカはV4Xになったので、「愛Dee」の時に比べ格段に扱いやすかったですね。(^^;) 英語ラップの発音が綺麗だし、歌も自然な発音で、ライブラリの向上を感じられました。

 
完成してみると、ラップのあるR&Bオーケストラ百合曲ということで、他にあまり例のないオリジナリティーのある曲ができたと思ってます!

会場に来てくださった皆様には、その音楽の世界観を表現した映像も含め楽しんでもらえてたら幸いです!

そして、その素敵な映像を作ってくださったカノウシンさん。私の稚拙なオーケストラアレンジを診てくださった、直江香世子さん。そして貴重な機会をくださった関係者の皆様に感謝致します。

『初音ミクシンフォニー~Miku Symphony 2018-2019~ オーケストラ ライブ』Blu-ray&CDが発売!

また『初音ミクシンフォニー 2018-2019』東京公演の模様を収録した、『初音ミクシンフォニー~Miku Symphony 2018-2019~ オーケストラ ライブ』のBlu-rayとCDが、2019年4月24日(水)に発売となります。

こちらもよろしくお願い致します。

「初音ミクシンフォニー 2019」開催決定!

大阪公演の最後に発表がありましたが、「初音ミクシンフォニー 2019」開催決定です!

初音ミクシンフォニー 2019

日時場所は、2019年10月14日(月祝)パシフィコ横浜 国立大ホールです!

自分は関われるか分からないのですが、回を追うごとに盛り上がってるコンサートなので、次回も開催されて嬉しく思ってます!

 
Mitchie M のコメント:

 

大阪公演は生音を聞けるし、毎回盛り上がるので、次回もぜひ開催してほしいですね!

 

【著者:Mitchie M @_MitchieM

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ