本日新曲MV公開!OSTERさんとのコラボ曲、初音ミク『歌の棲む家〜メゾン初音〜』MV

来週1月10日(水)に発売となる『初音ミク マジカルミライ2017』のBD&DVD。

▶︎ 初音ミク「マジカルミライ 2017」Blu-ray&DVD SPECIAL WEBSITE

そのパッケージの「初音ミク10周年記念盤」に付属する、メモリアルソングアルバムに収録されている曲、初音ミク『歌の棲む家〜メゾン初音〜』のMVが本日公開となりました!!

これはOSTER projectさんとのコラボ楽曲でして、作詞と調声を自分が、作曲をOSTERさんが担当してます。アレンジは共同で行いました。

MVはイラストをYおじさん、映像をとさおさんが手がけてくれてます!やっぱOSTERさんの曲といえばYおじさんのイラストですよね。

で、曲と映像は見ての通り「ハッピー&ピース」な内容です!最近では少し毒の効いてる10周年曲がいくつか見受けられますが、この曲は毒素0%です。(^^;) みんながMVを見てハッピーに10周年を祝える内容を目指しました。

数枚MVのスクショを貼っておきますね。

歌の棲む家 メゾン初音

歌の棲む家 メゾン初音

歌の棲む家 メゾン初音

歌の棲む家 メゾン初音

歌の棲む家 メゾン初音

とさおさんによる、絵本みたいな暖かいテイストが魅力の映像に仕上がってます!

歌詞の内容はというと、さすがに10年経つと初音ミクから離れて行く人もいるわけですが、ミクさんだったら「いつでも帰って来てね!」と言うだろうな、という個人的な解釈を「メゾン初音」というシェアハウスを通して表現してます。

長い目で見ると、こういう人の出入りがあるのがボカロシーンの特徴なんだと思います。

音楽について

で、音楽についてはエレクトロスウィングというジャンルで作ってみました。

知らない人のために説明すると、エレクトロスウィングとは4つ打ちのダンスミュージックのビートと、跳ねたリズムのジャズの要素加えた音楽です。

OSTERさんの作る音楽はジャズの要素がある曲が多く、自分はダンスミュージックが得意なので、コラボするに当たって「このジャンルで行こう」ということになりました。

以前からOSTERさんの作る曲のアレンジは素晴らしなと思ってたので、今回ご一緒できて嬉しかったですし、送られてきたデータを見て色々と勉強になる事がありました。

自分の中でOSTERさんのミラクルペイントは超名曲です!

そして出来上がった曲を聴いてみると、ピアノやギターがガシガシ弾いてて、華麗なブラスアレンジがあったりと、自分が普段作る音楽とは違うものになったのは、やはりコラボによる化学反応の成果かと思います。

今のボカロ音楽の主流とは少し離れてますが、ミクさんのジャズ・スキャットが入ってたり、ちょっと大人向きの音楽を楽しんでもらえたら幸いです。

ちなみに、アレンジについてはウワモノはほぼOSTERさんで、自分はビートとかコーラスを担当した感じです。

最後に

今回ボカロ曲としては自分は初コラボになるわけですが、やはり音楽の趣味が近いOSTERさんなので楽しく制作することができました!この場を借りてお礼申し上げます。

そして皆さんがこのMVを見て、ハッピーな気持ちで初音ミク10周年を祝ってもらえれば嬉しい限りです!そして、もし良かったらCDでも聴いてください。

 
Mitchie M のコメント:

 

コラボって負担を分散できるので、リラックスして制作に取り組めていいですね。(^^;)

 

商品リンク

【著者:Mitchie M @_MitchieM

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ