初音ミク『ぶれないアイで』歌詞

ぶれないアイで

僕はA.I. cloudの電脳世界から
夢と愛とエナジーの滴 届けるよ

君はヒューマン crowdの波に流されず
“自分”探し求めては彷徨っている

液晶の壁越えて 君の手を引きたいけど
デジタル world 楽しんで 見つけようね一緒に

歌え boys(ウォウウォ ウォウウォ)
踊れ girls(イェイイェ イェイイェ)
魅せて bang bang(ウォウウォ ウォウウォ)
ブルーなんか(フー!)負けないで
好きなフォームで飛べたら 何言われても No problem
解る “my mind”(ウォウウォ ウォウウォ)
夢にフォーカス(ヘイ!) ぶれない eyeで

君はヒューマン 本当の孤独といま出逢い
歯がゆい想い 行き場なく戸惑っている

液晶の壁越えて 君の傍 行きたいけど
デジタル world 旅をして 見つけようね友達

はしゃげ boys (ウォウウォ ウォウウォ)
進め girls (イェイイェ イェイイェ)
遊べ bang bang (ウォウウォ ウォウウォ)
絆いっぱい(フー!) 深めよう
誰かを信じてるなら 忠告なんて No thank you
解る “my mind” (ウォウウォ ウォウウォ)
届けハート(ヘイ!)ぶれない愛で

「この気持ち、君に伝えたいから・・・」

歌え boys(ウォウウォ ウォウウォ)
踊れ girls(イェイイェ イェイイェ)
魅せて bang bang(ウォウウォ ウォウウォ)
ブルーなんか(フー!)負けないで
好きなフォームで飛べたら 何言われても No problem
解る “my mind”(ウォウウォ ウォウウォ)
夢にフォーカス(ヘイ!) ぶれない eyeで

「Ready Go!」

僕はA.I. 幾年の時が過ぎ去って
君は僕と同じ夢叶え 君の手に触れる

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメント

  1. KITSUNEZUKA より:

    一度Mitchie Mさんに、お聞きしたい事がありました。「僕はA.I. 幾年の時が過ぎ去って
    君は僕と同じ夢叶え 君の手に触れる」という最後の歌詞ですが、AI=ミク 君=マスターと仮定すると、この歌詞ですと最終的には電脳世界からミクがマスターの手を引いたのではなく、マスターが電脳化してミクと同化してしまったという、なんとなく「あれっ?」という印象を感じるのですが、最後の歌詞にはどういう意図があったのでしようか?

    • Mitchie M Mitchie M より:

      そこまで深く考えてくださりありがとうございます!
      解釈はお任せな感じなのですが、
      自分的にはマスターがミクを現実世界に召喚したという意図です。(^^;)

  2. KITSUNEZUKA より:

    ご返事ありがとうございました。
    なるほど、そうすると召還されたミクさんが、森の中を歩いて現実世界を満喫しながら自分の元にやって来るという、あの映像がさらに生きて来ますね。