小説になった初音ミク『アイドルを咲かせ』が発売!

お陰様で、ニコニコ動画でミリオン再生を達成した、初音ミク『アイドルを咲かせ』。

何と!この楽曲がポプラ社の『初音ミクポケット』シリーズの児童文学となり、本日その本が発売となりました!!

(090-4)初音ミクポケット アイドルを咲かせ :美波 蓮,奈津 ナツナ,Mitchie M | ポプラ社

 

ボカロ曲は今までにも結構小説になっているのですが、正直自分の曲はストーリー性とかないので、小説化はしてきませんでした。

が、今回児童向けの小説ということで、コミケやボーマスでは自分のスペースに親子で来てくれる方もいらっしゃり、そういう親子で自分の楽曲を聴いてくださる方々に向け小説化するのは良いかな?と思って文学作品にして頂きました。

表紙はこちらです!!

初音ミク アイドルを咲かせ 小説

『アイドルを咲かせ』の曲をモチーフに執筆してくださったのは、ポプラ社のこの『初音ミクポケット』シリーズを手掛けられている美波蓮先生です。

ミクはアイドル歌手を目指す中学2年生という設定で、駆け出しのアイドルの心の葛藤を描いた、ちょっとコメディータッチな、読んでいるとついつい引き込まれてしまう青春ストーリーに仕上げてくださいました。

自分が音楽の仕事をやっていることもあり、周りには芸能関係のお仕事をしている方が多いので、その方々の協力も得て「歌手を目指すにはこういうことをしている」といったような事を美波先生にお伝えして、リアリティーのあるストーリーを作って頂きました。

ぜひ読んで頂けたら幸いです。というか「夢に向かって頑張る姿」を描いたストーリーなので、お子様のためにぜひ(笑)。大人が読んでも面白いです!


そして表紙のイラストや挿絵は、奈津ナツナさんが描いてくださいました!

奈津さんは、レンタル専用のコンピCD『初音ミク EVERGREEN SONG』シリーズのジャケットを手掛けられているのですが、このイラストがどれも素晴らしいので、今回お声を掛けさせてもらいました。このCDのイラストですね。

初音ミク evergreen songs

表紙だけでなく、本の中の絵もカワイイので、ぜひご覧になってください。

奈津さん、この度は本当にどうもありがとうございました!m(_ _)m

ということで、この『アイドルを咲かせの』の小説はamazon等でも販売を開始しております!何卒よろしくお願い致します!!

追記 (2014/4/2):この小説の図書館版(ハードカバー)が登場しました。

▶︎ 小説 初音ミク『アイドルを咲かせ』の図書館版(ハードカバー)が登場!

スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメント

  1. あゆみ より:

    お疲れ様です
    ストーリー性がない?
    そんなことないと思いますよ
    色々勝手に想像できてしまう、
    素晴らしい楽曲ばかりです

    Amazonで結構まえから気になって
    いましたが、しばらく激務で…
    いつの間にか発売!めでたいですね

  2. 夢幻キリコ より:

    おお~っ!
    ぜひ読んでみたいですね^^
    書店でチェックしてみます。

  3. まみりん より:

    Mitchieさんこんばんは(*^▽^*)

    何年か前、○ニー出版の音楽雑誌共同企画とやらで
    L’Arc~en~Cielの楽曲をモチーフに小説を書くというのに応募(見事に落選)した黒歴史を持つまみりんです♪

    ストーリー性?
    いやいや、いくらでも妄想出来ちゃいますよ(笑)

    グレイテスト・アイドルはじめMitchieさんの曲全曲シリーズ化して欲しいくらいですっ(*≧∀≦*)

    アイドルミクさんがニュースキャスターになったりマジシャンになったり楽しそう♪