柳沢峠に自転車で奥多摩側から登ってきた。[山梨県甲州市]

今日は朝から折り畳み自転車のbd-1で、山梨県の柳沢峠(標高1472m)に行ってきました。

この峠には、以前に塩山方面からピストンで走った事があります。なので今回は奥多摩側から行ってみることに。道で言うと青梅街道をひたすら走るルートですね。


ということで朝の7:30頃に奥多摩駅に到着。

奥多摩駅


早速出走。駅前にコンビニがありますが、ここから先、塩山までの55kmほどの間コンビニはありません(笑)。補給をお忘れなく。

奥多摩 コンビニ


そして少々走って奥多摩湖に到着。しばらくは湖に沿って走行。

奥多摩湖


奥多摩名物の浮き橋。その名の通り浮いているだけの橋です。なので強風だと通行禁止になります。

DSC00336


その後は山梨県の丹波山村に入ります。

丹波山村


人口は600人ほどの小さな村ですが、山に囲まれ多摩川の源流が流れる、自然の綺麗なところです。

丹波川


山梨県ではありますが、奥多摩駅からバスが出ているので生活圏としては東京に属するみたい。

この村の道の駅「たばやま」で食料を買うつもりでしたが・・・

道の駅 たばやま


時間が早くてお店が開いてませんでした・・・。orz ちなみにこの先お店らしい所は一切ありません。かろうじて自販機で食料を売っていたのでそれで我慢し出走再開。あとはひたすら丹波渓谷沿いに走って柳沢峠を目指すのみ。

途中で見かけたレトロなバス。昭和30年代のものらしい。

egle バス


甲州市に入りだいぶ登って奥地に来た。

大菩薩ライン


雪は道にはなけど、標高1,000mを越えると結構残ってますね。

DSC00367


そして柳沢峠に到着。じわじわ登って行く感じなのであっけなく着いてしまった感じ。11時ちょうどに到着なので奥多摩駅から3時間30分ほど。

DSC00372


しかし富士山が綺麗に見えたので大満足!!

富士山 柳沢峠

遠くに雲海が出てますね!

そして帰りは塩山駅を目指してひたすら下り。20kmほどありますが、ペダルは一切漕がなくても大丈夫なくらいです。ってか塩山って山の中より住宅地が激坂なのですよね・・・。

しかしこの時期の山梨県はきれいですな〜。


甲府盆地


無事塩山駅に到着して帰還。リフレッシュ完了!!

【著者:Mitchie M @_MitchieM

▼ 周辺のこんな山にも登ってます。

久々に山梨県に自転車&登山してきました! 今回行ったのは、日本百名山のひとつで、標高2,057mの大菩薩嶺(だいぼさつれい)です!...
前回の大菩薩嶺 自転車&登山の続きです。 ▶︎ 前回の記事: ということで、自転車で上日川峠(標高1,590m)まで来ました...
前回と前々回の大菩薩嶺 自転車&登山の続きです。今回で最後。 ▶︎ 前回の記事: ▶︎ 前々回の記事:   というこ...
スポンサーリンク

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメント

  1. まみりん より:

    Mitchieさんこんばんは(*^▽^*)

    残雪に突き刺されて立つbd-1が凛々しい(笑)

    富士山の手前の山並みの間に写る白いのって雲海ですか?
    それくらい高い所まで登ってたんですね(*´∀`)

    下り坂ノーペダルめっちゃ楽しそうだし(笑)

    読んだだけのまみりんもMitchieさん以上に
    良いリフレッシュになりました♪
    明日筋肉痛になったらどうしよう(*≧∀≦*)

  2. 夢幻キリコ より:

    富士山と最後の写真が最高に綺麗ですね!
    これ売れますよw
    拝見するだけで心がリフレッシュされたような気がします^^
    ありがとうございました!

  3. ☆かおる☆道産子(`・ω・´) より:

    浮き橋は落ちそうで渡るの大変そうだけど、こういう綺麗でのどかな景色を見てると旅に出たくなりますね(^^♪