CARACLE-Sのチェーンリングを交換 [LitePro 7075T6 45T]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

折りたたみ自転車「CARACLE-S」にはデフォルトで、SHIMANOのSORAグレード「FC-R350」というクランクセットが付いています。

caracle-s

チェーンリングは52Tです。平地を走るにはこれくらいの歯数がちょうど良いのですが、ヒルクライムをする場合、歯数がもっと小さい方が登坂が楽なのですね。

で、交換用のチェーンリングを探していたら、良い物があったのでポチりました。こちらです!

JNP チェーンリング 45T PCD130

JNPというメーカーの「Lite Pro」と書いてあるチェーンリングです。型番は謎。

ちなみに、FC-R350はPCD (BCD) 130mmの5穴チェーンリングが使えるので、それに対応してるこの商品にしました。

スペックはというと、

  • 7075T6アルミ合金
  • 対応スピード:8/9/10速。
  • 薄歯:厚み約2mm
  • 取付穴部厚み:約3.5mm

歯数は、45T、47T、53T、56T、58Tがあるのですが、一番小さい45Tを選択。

またカラーも選べて、種類はゴールド、シルバーブラック、レッドがありあます。今回は無難にブラックを選択。

あと、バッシュガードは一体化してるので外せません。全部アルミ製ですね。

JNP チェーンリング

で、これの重量が軽い!45Tは78グラムです!

Jnp チェーンリング

ちなみに、FC-R350のチェーンリング(52T バッシュガード付き)の重量は、

Fc r chainring

180グラムです。なので100グラムも軽量化できるじゃん!これは期待!!

CARACLE-Sにチェーンリングを装着

ということで、CARACLE-Sに装着しました。こんな感じ。

caracle-s チェーンリング 交換

おお、見た目がシンプルで良いですね!

交換の際に一点だけ注意があります。チェーンリングが薄くなったので、チェーンリングボルトが完全に締まり切りませんでした。一応固定はされてますが、心配な人は薄めのボルトに交換した方が良いでしょう。

あと、チェーンガードが意外と小さめです。ズボンの裾がチェーンに触れてしまう事も少々あるかも知れませんね。

JNP チェーンリング

とりあえず走ってみると、やはり坂道を登るのが楽になりましたね。平地や下り坂を重いギヤで飛ばせませんが、個人的にはこれがちょうど良いです!

あと今回はチェーンの長さの調整をしませんでしたが、少し短くした方が良さそうです。

ということで、このチェーンリングの商品リンクはこちら。

 
これでようやくCARACLE-Sを輪行できる状態になりました。涼しい日に峠登りでもやってみたいですね!

 
Mitchie M のコメント:

 

このチェーンリング軽くていいな。BD-1にも付けたい!

 

▼ その他のCARACLE-S関連の記事

折りたたみ自転車「CARACLE-S」専用のスーツケースが発売されたらしい!
最近私の愛車となった、20インチ世界最小の折りたたみ自転車『CARACLE-S』。 そのコンパクトさから、輪行にはとても便利な自転車です。...
CARACLE-Sのサドル交換とパーツの重量計測
折りたたみ自転車のCARACLE-S(スポーツパッケージ)には、標準でVELOの軽量スポーツサドルが付いてます。 で、家に以前BD-1用...
CARACLE-Sのトレバッグ(輪行袋)用キャスターを装着してみた。
先月、折りたたみ自転車「CARACLE-S」のトレバッグ(輪行袋)用キャスターを、狐塚自転車工房さんに注文して取り寄せてもらいました。 で...
世界最小20インチ折りたたみ自転車「CARACLE-S」が我が家にやってきた!
実は先月、20インチ折りたたみ自転車としては、折りたたみ寸法が世界最小の「CARACLE-S(カラクル・エス)」を予約しました。で、本日それ...
「CARACLE-S」世界最小20インチ折りたたみ自転車のスペックをレビュー
先日納車となった、折りたたみ寸法が世界最小(14インチ以上の実用車中)の自転車「CARACLE-S」(カラクル・エス)。▶︎ CARACLE...
スーツケースに入るコンパクトな自転車「CARACLE-S」の折りたたみ方法
前回、CARACLE-S(カラクル・エス)のスペックを紹介したので、今回は折りたたみ方法について書きたいと思います。▼ 前回の記事:はスーツ...

【著者:Mitchie M @_MitchieM

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンクと関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

facebookアカウントでコメント


Google+アカウントでコメント